インドネシアの大学 × 日本企業・団体 産官学オンライン交流会

共創チャレンジ

2022.06.07

法人

チーム名グローバル共和国✖留学生支援コンソーシアム大阪✖ABCプラットフォーム
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

インドネシアで日本語を学ぶ大学生や、日本語教員と日本の企業・団体との産官学交流会をZOOMオンラインで実施します。
また、交流会後もFacebookライブやclubhouseによる配信を行うことで、両国の理解を深めて教育・留学・就労・起業・観光などを促進させるとともに、2025年の大阪・関西万博の認知度向上・機運醸成に向けて、連携して取り組んでいきます。
また、ABCプラットフォーム、留学生支援コンソーシアム大阪を中心にインドネシアの大学のキーパーソンとも定期的なミーティングを継続し、交流を深めていきたいと思います。

■展開したい地域

産官学オンライン交流会の特性を活かし、インドネシアの主要都市、ジャカルタ・バンドンなどの優秀な日本語学習プログラムを持つ大学と、オンライン交流会、音声SNS clubhouseなどのSNSで交流し親睦を深め、さらにABCプラットフォームや留学生支援コンソーシアム大阪の定例イベントにもオンラインで参画いただき、情報発信をしていきます。SNSの情報拡散力と定期的・継続的な取組でよりたくさんの日本が大好きな、日本語を学ぶ人、学びたい人に広げていきます。
また今回共創パートナーに入っていただいたメディアの皆様とともに、SDGS NO4 「質の高い教育をみんなに」をテーマに交流促進し平和に貢献し、音声SNSやオンラインツールを活用し国境を越えた交流を広げていきたいと思います

■共創を希望する方々

海外とのつながりを大切にしたい人・多文化共生に前向きな人・海外展開、インバウンド観光ビジネス、グローバル人財の活用をポジティブに取り組んでいる人・SNSを使ってよい情報発信とコミュニティをもっている人など、国籍、年齢、性別問わず、みんなが公平に、自らが人生の主役となり、良い影響力をまわりに与えることを目的に活動をしたい人とともに、共創したいと思います。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

海外で日本語を学ぶ方々は思いのほか大阪・関西万博が2025年 日本で実施されることを知りません。私達は、オンライン交流会とその後のSNS、Facebookや音声SNS clubhouseを通じて信頼関係をつくり、インドネシアで日本語を学ぶ方々がアンバサダーとして大阪・関西万博のことを自ら語っていただく仕組みづくりをしたいと思います。

このチャレンジの投稿

  • インドネシアの12大学とオンライン交流会無事盛会にて終了

    申込ベースですが、112団体のオンライン交流会を開催することができました。   第2回インドネシアの大学 × 日本の産官学オンライン交流会             【日時】2023年8月8日(火)          参加人数    開催 16:00受付 16:30開始 行政(海外含む) 11団体       12   【場所】ZOOMオンライン開催 企業79社       90     学校(海外含む) 22校       22     112団体       124人 インドネシア教育大学 (UPI) Universitas Pendidikan Indonesia インドネシア教育大学 (UPI) - セランキャンパス Universitas Pendidikan Indonesia Kampus Serang インドネシアコンピューター大学 Universitas Komputer Indonesia ウィディヤタマ大学 Universitas Widyatama スマラン国立大学(UNNES) Universitas Negeri Semarang ジャカルタ国立大学 Universitas Negeri Jakarta ヤパリ‐アバ外国語大学(ABA) Sekolah Tinggi Bahasa Asing Yapari JIA外国語大学 Sekolah Tinggi Bahasa Asing JIA STBA JIA( ジェンドラルスディルマン大学 UNIVERSITAS JENDERAL SOEDIRMAN ディアンヌスワントロ大学 UNIVERSITAS DIAN NUSWANTORO ブディ・ルフール大学 Universitas Budi Luhur インドネシアの大学の重鎮も入ってとても有意義な会でした。 日本語学習者が激減しているという事実にショックを受けました。 万博に向けても、日本をアピールするチャンスです。この会を続けたいと思います。

    続きをみる

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

  • 毎日新聞社

  • 日刊工業新聞社