一般家庭の廃食油をリサイクルしてGHG(CO2)削減

共創チャレンジ

2024.04.17

法人

チーム名ここやでぇ~廃食油リサイクルスポット
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

一般家庭の廃食油及び、万博会場から排出される廃食油を利用し、軽油の代替としてGHG(CO2)削減に貢献することを目指します。当社では回収した廃食油を利用し、「BDF」(再生可能エネルギー)の製造を開始しました。脱炭素社会を共創するために、大半が焼却処分されている一般家庭の廃食油を再生可能エネルギーにリサイクルします

■展開したい地域

個々の家庭廃油を回収するのは困難ですが回収スポットを各所に設ければリサイクルが可能になります。

■共創を希望する方々

家庭廃食油の回収ボックスの設置やリサイクルスポットになってくださるパートナー 
SDGs教育に関心のある学校関連  NPO  自治体  未来世代の子供たち 

■大阪・関西万博テーマとの関わり

植田油脂は自然共生のために存在しており、廃食油のリサイクル事業を通じてSDGsの達成に貢献します。植田油脂のMissionが、「いのち輝く未来社会のデザイン」へ繋がっております。
リサイクルを本業としている企業の責務として、SDGsの目標達成のために貢献します。
また、万博終了後も家庭油のリサイクルを「万博レガシー」として継続し、BDFやSAF(ジェット燃料)に利用することを想定しております。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 株式会社F.C.大阪

  • 富田林市

  • 大東市

  • 門真市