株式会社F.C.大阪

共創パートナー

2021.08.04

「Co-Creation For The Future By Football~サッカーを通じた未来への共創〜」

F.C.大阪は地域価値の共創をクラブビジョンに掲げ、スポーツを通じた社会貢献活動を様々な分野において行ってきました。その中で得た個人、企業、行政とのネットワークを活かし、スポーツを通じた社会課題解決につながる活動を支援するプラットフォームの構築を行います。
スポーツには自治体、学校、地域住民、企業など多種多様なステークホルダーを繋ぐ力があります。F.C.大阪はスポーツが持つ繋がる力を活用してスポーツの枠組みを超えた取り組みをクラブがプラットフォームのハブとなって進めてきました。
2018年、大阪府様との包括連携協定をきっかけにしたシティープロモーションのPRやSDGsの啓発活動の協働に始まり、府内市町村とのタイアップ事業を進めてきた一方で、クラブの発展に伴いパートナー企業様が拡充してきたことで、多様な連携での社会課題解決の取り組みが生まれております。これまでの活動に加えて、共創パートナーとしてSDGsへの貢献を共通キーワードに、お互いの課題を解決しながら地域価値を生み出す共創活動を実施、支援することでwin-winの関係づくりを目指し、幅広いネットワークやノウハウを生かした情報発信にも繋げていきます。

未来への宣言

このプロジェクトにより、スポーツの持つ人をつなぐ力、巻き込む力で個人、事業者等、あらゆる人が社会貢献に参加し、未来への責任を引き受け持続可能な社会を共創します。

きっかけ

F.C.大阪は、スポーツの持つ人々をつなぐ力を通し、「誰一人取り残さない」持続可能な多様性と包摂性のある社会の実現を目指し、社会課題の解決に貢献しながらSDGsの達成に向けて様々な取り組みを行っております。
「TEAM EXPO 2025」プログラムを通して、スポーツに関わる全ての人ともに考え行うプラットフォームを共創していきます。
これまでの活動一覧
https://fc-osaka.com/sdgs%e3%81%ae%e5%8f%96%e3%82%8a%e7%b5%84%e3%81%bf/

創出・支援したい共創チャレンジ

たとえば、子どもの貧困解決というテーマのもと活動(ワークショップ、シンポジウム、チャリティー活動など)をおこなっており、地域住民をはじめ企業や自治体など、連携先によってスポーツを軸とした様々なアプローチによる取り組みをおこなっています。(※寄付へ繋げるグッズ製作や、ダイバーシティの推進、安心・安全なまちづくりの啓発やワークショップなど)そういった各活動を共創チャレンジとして展開していきたいです。他にも様々なテーマの課題解決に向けても取り組んでおり、プラットフォームとしての機能を活用することで、「TEAM EXPO 2025」プログラムの参加者同士のマッチングや情報発信という支援も行っていきたいです。

提供できるリソース

ネットワーク現在までの活動において広がった、企業、コミュニティ、行政とのネットワーク。F.C.大阪と繋がることで様々なステークホルダーと新たな接点を持つことが可能です。
技術・ノウハウスポーツイベントなどの開催のノウハウ、運営。
フィールド試合を行うスタジアムだけでなく、ホームタウン東大阪市全域や連携協定を結ぶ府内市町村。市町村との連携があることで地域住民を巻き込んだ実証実験も可能。
情報発信・PRSNS、ホームページ等での発信または関係メディアへの発信。スポーツ以外でも行政チャンネルのライブ配信などで培われた配信技術。

今後の展開

今後展開したい地域「TEAM EXPO 2025」プログラムを通して、関西一円のスポーツコミュニティプラットフォームの創出
共創を希望する方々各種スポーツ団体、スポーツを応援する企業、スポーツをする、みる、ささえる、全ての人。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

いのち輝く未来社会のデザイン、持続可能な社会を目指して行われる万博はF.C.大阪のもつスポーツを通して、誰もがいきいきと暮らせる社会づくりへの活動という理念と深い繋がりがあります。
本プロジェクトは団体、行政、企業、個人、国籍、人種、ジェンダー、の壁なく全ての人がスポーツをきっかけに繋がり未来への責任を果たすための取り組みです。

SDGsとの関わり

3.スポーツによって誰もがいきいきと暮らすための健康維持へのサポート、健康人口が増えることによる将来への不安を無くすための活動を行います。
11.自らの住むまちづくりへの参画、共に考えることで成長する地域社会を創造するための活動を行います。
17.スポーツの持つ人を巻き込む力によって、様々な主体が参加するプラットフォームを構築します。

株式会社F.C.大阪

大阪から3クラブ目となるJリーグ入りを目指し東大阪市をホームタウンとするプロサッカークラブです。
「クラブ活動を通じ大阪を盛り上げよう」をコンセプトに、Jリーグクラブへと上昇することに全力を注ぐと共に、クラブの活動を通じ、スポーツの精神を持って地域社会への貢献を行い、成長と、発展の原動力を担うことをクラブの経営理念として掲げています。
また、常に新しいスポーツビジネスを創造し、プロサッカー選手等のセカンドキャリアのサポートを行うスポーツ業界全体の雇用促進活動もクラブの重要な役割と位置づけています。
新しいスポーツエンターテイメントビジネスを創造し、ニュースタイルのサッカークラブを構築いたします。

お問い合わせ先

株式会社F.C.大阪

担当:小谷

TEL:06-6264-2411

MAIL:kotani@fc-osaka.com