工芸の価値向上を目指す、ジャンルを超えた共創プロジェクト 『KOGEI Next』

共創チャレンジ

2021.05.10

法人

チーム名KOGEI Next
現在の活動地域 国/地域日本
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

アスリートのように誰も真似できない技術を持った工芸作家が存在します。彼らの作品は、ピアノのそれになぞらえて「超絶技巧」と呼ばれています。
「KOGEI Next」は、これらの工芸作家とこれまで関わりの薄かった現代社会とをつなげることで生まれる作品や活動、自然環境や社会課題との関わりを通じて、モノとしてだけではない新たな価値を持った、工芸の次のすがたを実現させる運動です。

■展開したい地域

日本から世界へ発信していきたいです。

■共創を希望する方々

「KOGEI Next」のビジョンに共感いただける企業や団体等と、様々なコラボレーションを拡げていきたいです。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

工芸は古くから自然環境やその素材と向き合いながら発展してきました。このチャレンジでは、工芸作品や、ビジョンに共感した企業による展開を通じて、私たちが住む地球や社会課題への気づきを得て、価値観と行動の変容へとつながりると考えています。
2025 年の大阪・関西万博にて、工芸の新時代を世界に披露することを目指しています。

このチャレンジの投稿

  • 5/14(日)NHK「日曜美術館」特集決定!

    5月14日朝9時放送のNHK『日曜美術館』においてKOGEI Next参画作家3名が特集されます。 昨年、同番組で放送された「現代の超絶技巧」が大きな反響があり、第二弾の制作が決まりました。 今回の三人もまた稀有な超絶技巧の技術を持ちながら、現代においてそれぞれ新しい表現を模索しています。 是非彼らの制作をご覧頂ければ幸いです。 https://www.nhk.jp/p/nichibi/ts/3PGYQN55NP/episode/te/5WVV99GMRZ/ ・番組名…………日曜美術館 ・タイトル………「現代の超絶技巧2」 ・放送日時………2024年5月14日(日)09:00~09:45 ・チャンネル……NHK Eテレ
※翌週5月21日(日)20:00~20:45にも再放送の予定。 【その他、展覧会情報】 ●「超絶技巧、未来へ!」(開催中) 長野県立美術館(長野県長野市)2023年4月22日~6月18日 三井記念美術館(東京)2023年9月12日~11月26日 あべのハルカス美術館(大阪) 2023年7月1日~9月3日 三井記念美術館(東京)2023年9月12日~11月26日 富山県水墨美術館(富山市)2023年12月8日~2024年2月4日 ●「Slow Culture #kogei」(開催中) 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA 2023年4月22日(土)– 2023年6月25日(日)

    続きをみる

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 株式会社電通