産官医・産産連携を通じた医療分野等におけるイノベーション創出

共創チャレンジ

2021.05.20

法人

チーム名MDF(次世代医療システム産業化フォーラム)- 大阪商工会議所
現在の活動地域 国/地域日本
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

全国最大級の産学医・産産連携による医療分野の課題を解決を目指す医療機器等事業化促進プラットフォーム。医療分野等への新規参入促進を目的に、医工連携マッチング例会はじめ医療機器事業化支援、支援人材育成事業等を実施しています。現在、大手医療機器メーカーから異業種参入を目指す中小企業まで、分科会会員を含めのべ1,258社2, 965名が参加しているほか(2021年1月末現在)、2003年の本事業開始以降、累計57案件が事業化を果たしています。

■展開したい地域

従来より大阪・関西を中心に全国ならびにグローバルに展開していますが、さらに取り組みを強化します。また、対象フィールドについても、医療機器中心から医療周辺機器や介護・予防分野等における製品のならびにサービスやシステムの創出に取り組みます。

■共創を希望する方々

医療分野等の課題解決に関心を有する多種多様な企業ならびに医療・介護等関係者、行政関係者など。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

大阪・関西に産学医・産産連携による医療分野等の課題を解決するエコシステムを構築し、次々に創出される革新的な製品・サービスの社会実証・社会実装を通じ、大阪・関西万博が目指す「いのち輝く未来社会」の実現につながると考えています。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 大阪商工会議所