がんになる前から備える『がん対策推進』プロジェクト ~自分と大切な人のために~

共創チャレンジ

2022.04.28

法人

チーム名TEAMアフラック
共創メンバー大阪総合支社
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマ健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / 金融、Fintech / こども、子育て、教育、次世代育成 / 働き方改革、健康経営、ワークライフバランス /

私たちの共創チャレンジ

がんになる前から、がんに関する素養とスキルを身に付けていただくために、”大人のがん教育”を実施し、地域の皆様へ貢献します。
具体的には、各種セミナーや日々の活動で、地域のがん検診に関する役に立つ情報など、がんに関する正しい情報を提供することで、お客様にがんに備えていただくための啓発に取り組んでいきます。

未来への宣言

この活動により、がんに関わる社会的課題を解決するために、様々な関係者が連携する『キャンサーエコシステム』を構築します。
更に、がんをはじめとする病気やケガ、介護にまつわる不安を少しでも取り除き、お客様ひとりひとりが創る“自分らしく充実した人生“を過ごせる社会の構築に貢献していきます。

きっかけ

アフラックは、創業以来、がんで苦しむ人々を経済的苦難から救いたいという想いで、がん患者様とそのご家族を支援してまいりました。保険を通じてお役にたつだけでなく、がんになる前からがんを知っていただき、備えていただく、がん啓発に取り組んでおります。また、がん患者の皆さまが抱える悩みを解決すべく、『キャンサーエコシステム』という、がん患者様を中心に様々な関係者が連携・協業出来る社会の構築にも力を入れています。これからも、地域の皆様に貢献できるよう様々な関係者とともに取り組んで参ります。

取組の展開

今後展開したい地域・方法大阪府を中心に活動し、取り組み内容を全国に水平展開していきたいと考えています。
共創を希望する方々地域の企業や医療機関、自治体および学校、患者会など、興味をもっていただける方であればぜひお声がけいただければと思います。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

多くの皆様に正しいがん情報をお伝えし、がんになる前からがんに備えていただくことで、健康で自分らしく生きていただくための、お役にたてるよう活動することが、大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現につながっていくと考えます。

SDGsとの関わり

地域の皆様と接点を持てる代理店・ショップがある強みを活かし、自治体が実施するがん検診や健康増進に向けた各種情報をお知らせすることができます。また、あらゆるネットワークを使い、様々な年齢の人々を対象にがん啓発のセミナーを実施することができます。

【問い合わせ先】

アフラック生命保険株式会社 大阪総合支社

担当:三輪

電話番号:06-6206-3502

メールアドレス:miwa_yu@aflac.co.jp

このチャレンジの投稿

  • “トイレで気づいて!大腸がん” 

    「がんになる前から備える『がん対策推進』プロジェクト」窓口の三輪です。 アフラック大阪総合支社では、がんやがんの予防に関する正しい知識の普及啓発が必要と考え、この活動を開始いたしました。 がん検診の情報をわかりやすく府民の皆様にお伝えするため、大腸がん撲滅トイレットペーパーを利用した啓発活動を実施しています。 このトイレットペーパーには、大腸がんの現状や大腸がん検診に関する説明が、イラスト入りでロール面に記載されています。 ご自宅や会社のトイレなど、大腸がん検診について学んでいただくことができます! より多くの方々に正しいがん検診の情報をお伝えし、がん検診受診率の向上に貢献できるよう、引き続きご案内していきます。   【問い合わせ先】 アフラック生命保険株式会社 大阪総合支社 担当:三輪 電話番号:06-6206-3502 メールアドレス:miwa_yu@aflac.co.jp

    続きをみる