オリジナル曲で万博を世界にアピール!

共創チャレンジ

2021.01.14

法人

チーム名大阪府立桜塚高等学校軽音楽部
共創メンバー久谷 秀明〔桜塚高校軽音楽部顧問〕/荒本 祐太〔桜塚高校軽音楽部副顧問〕 / 部員
主な活動地域日本
活動テーマ文化・芸術(アート) / エンターテイメント / 音楽 / 地域活性化 / コミュニティ・まちづくり、住まい / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 /

私たちの共創チャレンジ

大阪・関西万博をPRするためのオリジナルソングを演奏し、万博を日本だけでなく、世界にアピールしていきます。
その他、元気が出る、感動する曲なども演奏し、聴いてくださっている人に元気を与えたいと思います。

未来への宣言

オリジナルソングを通して、大阪・関西万博を世界にアピールしていきます!

きっかけ

2018年2月、日本が万博を誘致していることがあまり知られていないことを当時の部員の中で話題になり、万博誘致活動を応援する曲として「Yume色OSAKA(ゆめいろおおさか)」を制作しました。誘致委員会の方や大阪府の方などのご紹介により、様々な誘致活動の場面で演奏させていただきました。誘致が決定した後も、この曲を大阪・関西万博をPRするためのオリジナルソングとして後輩が歌い継いでいくことになり、現在も活動をしています。

取組の展開

今後展開したい地域・方法あらゆるイベントで演奏して万博のPR、そして、聴いてくださる皆さんを元気にしたいと思います!
共創を希望する方々音楽イベントや町のイベントなど、呼んでいただけると飛んでいきます。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

音楽を聴いて心も体も健康になると思います。そして、オリジナル曲では「いのち輝くこの地球(ほし)のために、夢洲から世界へ届けよう」と歌っています。

SDGsとの関わり

音楽を聴いて楽しんでもらい、心が健やかな生活になるような演奏を届けたい。この思いを代々継承し、継続して活動していくことが大事と考えています。

■活動地域
日本 /関西

太陽の塔の前で
誘致活動に参加
オブジェの前で

 

 

■私たちにできること

情報発信・PR

大阪・関西万博をPRするためのオリジナルソング

 

■ この共創チャレンジに関するお問合せ先 ■

電話番号:06-6853-2244/090-4809-1261

電子メール:boss@arion.ocn.ne.jp

大阪府立桜塚高等学校 軽音楽部 〔担当者: 久谷 秀明 〕

このチャレンジの投稿

  • ミャクミャクの歌を作りました!

    より多くの人に公式キャラクターのミャクミャクのことを知ってもらおうと、「ミャクミャクの歌」を作りました。 まだ、アコースティックギターと歌だけで、しかも、1番だけですが、今後、フルバージョンをバンドでもやっていく予定です。

    続きをみる

  • ATC TEAM EXPO DAYに参加!

    去る7月18日に南港ATCで大阪・関西万博1000日前イベント「ATC TEAM EXPO DAY」に出演させて頂きました。 桜塚高校の万博をPRするためのオリジナルソング「Yume色OSAKA」他1曲を演奏させて頂きました。 バックが大阪湾という海辺のステージで気持ちよく演奏させて頂きました。 そして、その模様がバーチャル大阪内の特設会場から生配信されました。 ATCの皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。 ⇓⇓⇓快適な控室までご用意くださいました。 (ここの記事投稿の仕方がいまいちわかっておらず、投稿が1か月後になってしまいました)

    続きをみる

  • 万博音頭が完成!そして早速、共創チャレンジを通してコラボして頂きました!

    桜塚高校軽音楽部は2018年に博誘致応援ソングとして「Yume色OSAKA」を制作しました。この度、この曲の盆踊りバージョン「ゆめいろ大阪音頭」を制作しました。 今年の5月にレコーディングを行い、6月に踊りの撮影を行いました。 踊りの振り付けは豊中市にご紹介頂いた日本舞踊の天羽会様に付けて頂き、撮影の際には浴衣の貸与、着付けもして頂きました。 で、早速、共創チャレンジで見つけた盆踊りチーム「スターダスト河内」さんに踊って頂けないか打診したところ、なんと、踊って頂けるだけでなく、振り付けが覚えやすい字幕付きの動画を作ってアップして頂きました。感動です。 このような形で、他の団体さんとつながれて、とても嬉しいです。 一緒に大阪・関西万博をPRして盛り上げていきましょう!!!

    続きをみる