ニューモビリティーで豊かな未来を創る

共創チャレンジ

2021.12.07

個人

チーム名Team LME (Linear Motor Elevator)
現在の活動地域 国/地域日本 京都
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

リニアモータ・エレベータ技術を用い、エネルギー問題や土地面積の有効活用など都市課題解決に向けたスマートシティの推進、バリアフリーなどの社会課題解決、世界中の生活をより豊かにする革新的な建築や未来モビリティーの実現を目指します。
ビジョンや思いを共にしてくれる共創メンバーを募集し、一緒にこの共創チャレンジを推進していきます。また、共創メンバーとのコンソーシアムを立ち上げ、大阪・関西万博でのリニアモータ・エレベータの実装を目指します。

■展開したい地域

リニアモータ・エレベータ技術は、リニアリティー社(日本)とデシルド社(トルコ)により共同開発され、品質を保ちながらコスト削減に成功した技術となります。今後の展開としては、大阪・関西万博を契機として、日本国内はさることながら、その需要が見込まれる海外にも展開していきたいと考えています。

■共創を希望する方々

大阪・関西万博での実装をめざし、また2025年以降も新たなイノベーションとして拡大していくために、下記のような企業・団体等との連携を図り、共創チャレンジに取り組んでいきたいと考えています。               
例)キャビンメーカー、ゼネコン、デベロッパー、モビリティー関連、アミューズメント関連、自治体、メディアなど

■大阪・関西万博テーマとの関わり

リニアモータ・エレベータ技術で実現する新たな建築とモビリティーは、これまでの人類が想像もできなかったような未来社会をデザインしていくものであると確信しています。また大阪・関西万博のコンセプトは「未来社会の実験場」であり、この共創チャレンジは、2025年を契機として、より良い未来社会に向けたイノベーションを生み出していくモデルケースに資する取組みであると考えています。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 株式会社電通