科学館とSDGsを実践しよう!

共創チャレンジ

2021.11.12

法人

チーム名Team コングレ 04
現在の活動地域 国/地域日本
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

全国の科学館などの児童教育施設を中心に、子どもたちがSDGsを学び、実践するとともに、色々な活動や情報が集結し、交流が生まれる「場」という概念のようなプラットフォームを形成。そのプラットフォームにおける、地域団体や企業等とのプログラムの展開、各地域の科学館のレガシーとなるネットワーク等のSDGsの達成に寄与する様々な取組を通じて、次世代を担う人材を育成するチャレンジです。

科学館などの科学教育施設は、「科学」や「STEAM教育」などをキーワードに、子どもたちが地球環境や社会課題を身近に感じられる場です。このチャレンジを通して、企業、団体、研究機関などたくさんの大人が協働し、様々なプログラムを共創することで、子どもたちと大人を、地域を、そして世界をつなぎます。

また、目に見えるひとつの「場」としてWebサイトを開設し、このサイトをベースに各科学館を通じた取組や、パートナー企業とのイベントなどをオンライン・リアルで実施し発信していきます。

■展開したい地域

当社が携わる科学館での開催を契機として、他地域における同種施設への展開、リアル開催にとどまらずオンラインを利用し日本全国にとどまらず世界にも展開し、あわせて大阪・関西万博のPRもできればと考えています。

現在検討している具体例は以下の通りです。
①様々な地域団体や企業とプログラムを企画・実施
(子どもを対象とした講座、ワークショップ、野外活動、シンポジウム、サイエ ンスフェスティバル、ゼミ、コンテスト、オンライン配信など)
②各テーマに沿った専門家や影響力のある方による講演会やワークショップ など
③各地域の科学館のレガシーとなるネットワーク形成など
この他にも共創パートナーからのアイディアを募集しています。

■共創を希望する方々

プラットフォームの充実・拡大に協力いただける企業・団体、世界各地の科学館。具体的なイベントのご提案、子どもたちが活動に取り組むための資材提供等も歓迎します。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

本チャレンジは、SDGsの達成に向けた取組を実証体験する場であり、子どもたちが自分たちの未来に希望をもち、より豊かなものにするために、能動的に「いのち輝く未来社会のデザイン」を実践できるものです。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 公益財団法人大阪観光局