~新たな楽器インターフェースで世界をつなぐ~

共創チャレンジ

2021.06.01

法人

チーム名eMotto株式会社
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

はじめまして!大阪大学発学生スタートアップ「eMotto株式会社」です。
私たちは、新たな楽器インターフェース「ParoTone(パロトーン)」を発明し、現在特許を申請中です。習得が容易で、かつ他者の演奏をマネして練習したり他者と合奏したり、他者との演奏交流を可能にするインターフェースです。
共創チャレンジでは、インターフェースを実装して事業化し、マネしあい・教えあい・合奏などの音楽交流の輪を日本から世界中に広げていきます!

■展開したい地域

現在は大阪を中心に活動しております。インターフェースを実装し、それを用いて演奏交流するプラットフォームを作り、国内で音楽交流の輪を広げていきます。その後、事業を海外展開していきます。

■共創を希望する方々

・スタートアップ支援をしている方
・ハードウェア・ソフトウェアエンジニア
・法務関係に精通した方
・デザイナー
・音楽教育に新たな風を吹き込みたい個人・団体(企業・学校・自治体等)
・海外への事業展開経験をお持ちの方

■大阪・関西万博テーマとの関わり

演奏スキルや音楽知識を他者との関わりあいの中で得ていきます。それにより、認め合う仲間とともに音楽によって自分を表現することができるようになっていきます(いのちに力を与える)。音楽は言語や人種、文化を越えた交流を促進させ、他者と教えあったり合奏したり、一緒に創作したり、世界中の個々人の個性をつなぐ体験を作り出していきます(いのちをつなぐ)。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 阪南市