グレーター関空人材活用プロジェクト

共創チャレンジ

2023.09.19

個人

チーム名公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所 プロジェクト担当
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

りんくうタウンと関西空港のエリアは、双方とも世界に門戸を開く関西で重要な空の玄関口です。このエリアを総称して「グレーター関空」と名付け、「グレーター関空」エリアの企業や生活をしている人が互いに支え合うことは、人材活用をはじめ地域の活性化にも繋がる非常に重要なテーマだと考え、産業雇用安定センター大阪事務所は、「グレーター関空人材活用プロジェクト」を立ち上げ、『在籍型出向制度』の導入を含めた人材活用を、2021年秋より提案しております。お気軽にご相談ください。
主に生活圏での施設、例えば駅などにパンフレットやポスターを設置し周知活動、自治体のご協力を得ての定期的な勉強会や説明会の開催、本人の希望に沿った就職活動の支援など推進しております。
高齢者もいきいき活躍できる社会を目指します。

■展開したい地域

グレーター関空エリアから世界への発信

■共創を希望する方々

地域の企業や自治体、そこに住む方々

■大阪・関西万博テーマとの関わり

持続可能な社会の実現

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)