探助(さがすけ)~次世代共創リーダー育成プロジェクト~

共創チャレンジ

2021.06.04

個人

チーム名うぇぽっく(Co-Lab-Gears 2020)
共創メンバー森山 和(関西学院大学)/王 語非(立命館大学)/相良 壮馬(大阪大学)/ 四反田 直樹(京都大学)/松本 深結(同志社大学)/石本 樹生(大阪大学)/羅 佩瑶(大阪市立大学大学院)/大倉 誠之輔(大和大学)/永井 光洋(京都大学)/松田 晏青(同志社大学)
主な活動地域日本
活動テーマ安全・防犯、セキュリティ / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) /

私たちの共創チャレンジ

うぇぽっくでは、認知症の一人歩きによって行方不明になられた方の保護と、捜索を行います。具体的には地域のタクシー会社と連携し、GPSなどの位置情報端末を元に行方不明になられた方の場所まで迎えに行き、家まで安全に送り届けるといったサービスを検討しています。また、その位置を感知する媒体の1つとしてバスや巡回バスに顔認証機能のあるカメラを搭載した自動捜索システムも考案してます。

未来への宣言

認知症による行方不明の方の数は年々増加しており、2019年度には8万6933人となりました。行方不明になった方の多くは発見されますが、一人歩きの途中で怪我を負ったり、発見に何十時間も要する場合もあります。私たちはそうした方々の数や家族など周囲の人の不安を減らし、認知症になったとしても安心して暮らせるようなシステムやサービス、まちづくりをしていきたいと思います!



きっかけ

私たちは医学や心理、福祉や工学などを専攻するメンバーからなっています。そして中には自身の祖母が認知症であったメンバーや、介護施設などのアルバイト経験、高齢者との関わりが多かったメンバーもおり、認知症の症状によって生きづらさを感じる方々を目の当たりにしてきました。そして、これからそうした認知症の方々が国内外を問わず、増えていくということを知り、どんな人であっても生きがい、希望をもって生きていけるような世界を作りたいと感じ、2020年4月にプロジェクトを始めました。


取組の展開

今後展開したい地域・方法今後、大阪万博が開催されることを踏まえ、大阪市全域においても顔認証システムによる一人歩きをしてしまう高齢者の発見とタクシー会社等の保護の体制構築を行いたいと考えています。そのための方法として、顔認証システムの有効性を検証し実際に運用してみることで、より多くの自治体にこのシステムに注目していただきたいと考えています。


共創を希望する方々高齢者、そしてその家族の不安をなくす自動捜索システム、保護サービスをつくるには様々な方の協力と意見が必要です。具体的にはコンビニや地域のお店、福祉施設の方に捜索システムのテストへのご協力や、タクシー会社さんからの企画案への意見、実証実験へのご協力を希望します。


大阪・関西万博のテーマとの関わり

この共創チャレンジを行うことで、認知症傾向があり一人歩きをしてしまう高齢者の発見及び保護を従来より容易に行うことが可能になります。そして、たとえ一る歩きをしてしまっても発見、保護をしてくれるという安心感を認知症傾向のある本人とその家族、及び支援者に与えることができます。それによって、たとえ認知症傾向があり、一人歩きなどの周辺症状が現れてしまっても、その本人や家族が生き生きと暮らすことのできる社会を構築できると考えており、これは「いのち輝く未来社会のデザイン」につながるものです。

SDGsとの関わり

この共創チャレンジは、一人歩きをしてしまう高齢者の発見と保護の体制構築を目的としており、福祉サービスの一環として捉えることができます。また、たとえ一人歩きをしてしまっても適切な支援が存在することから安心感を与え、精神上での健康をうながすことにもつながります。そして、一人歩きをしてしまう認知症傾向のある高齢者だけでなく、一般の高齢者であったり子ども、成人の行方不明者の発見と保護にも対象を拡大できる可能性があり、すべての人に健康と福祉を提供するという目標に関連すると考えています。

お問い合わせ先

担当者名:森山 和

メールアドレス:izumi021931170@gmail.com

 

このチャレンジの投稿

  • (公財)大学コンソーシアム京都様が実施する「学まちコラボ事業」に採択されました!

    京都市と(公財)大学コンソーシアム京都では、大学・学生と地域が『コラボ』して京都のまちづくりや地域の活性化に取り組む企画・事業に支援金を交付し、取組を支援する「大学地域連携創造・支援事業(愛称:学まちコラボ事業)」を実施しています。 今回私たち学生団体うぇぽっくの事業である「探助」を令和3年度の学まち支援事業に認定していただきました。それに伴い、活動の拠点を京都市にも拡大していくつもりです。 さまざまな方とコラボしていけたら、と思っておりますので、よろしくお願いします!

    続きをみる

  • (公社)2025年日本国際博覧会協会様のイベントに登壇させていただきます!

    「TEAM EXPO 2025」プログラム 「共創チャレンジ キックオフミーティング =未来への宣言=」オンライン開催 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会様のイベントのトークセッションにて、うぇぽっくの共創チャレンジを発表させていただきます! オンラインイベントなので、ぜひご参加ください。peatixから無料で視聴申し込みができるので、ぜひ! https://teamexpo2025-talkevent-210626.peatix.com/  

    続きをみる