地球にやさしいエコな素材『間伐材からできた糸(木糸)』で、大阪・阪南市から間伐の未来をつくる

共創チャレンジ

2023.03.30

法人

チーム名株式会社和紙の布×阪南市
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

 木から布を作る技術を開発し、「森林を守るために必要な伐採=間伐材」から様々な布製品を製作することにより、再生可能な資源の有効活用や林業の活性化と森づくりに貢献します。
 また、大阪・阪南市から全国に先駆けて間伐の重要性を広く一般の消費者の皆様に理解してもらい、未来の世代のために森林を守る持続可能な循環型のシステムを構築し、他府県の企業にも呼びかけて全国展開をめざします。
 さらに、このチャレンジ活動を多くの方に知ってもらい、大阪・関西万博の機運醸成につなげます。

■展開したい地域

共感いただける企業等と連携して横展開していきたいと考えています。

■共創を希望する方々

本活動に共感する団体、企業等

■大阪・関西万博テーマとの関わり

本活動は、再生可能な資源の有効活用や、林業の活性化、カーボンニュートラルの実現に向けた取組などであることから、大阪・関西万博の主なテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」と親和性があるものと考えます。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 阪南市