みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • 2022年11月12日 第15回”ECOプロ” 大阪関西万博共創チャレンジオンラインごみ拾い

    第15回ECOプロを実施しました! オンラインも同時開催し、北海道、山形、岩手、東京、和歌山など全国各地から参加してくださいました。大阪はJR環状線の桃谷~寺田町の間をゴミ拾いをしました。 現地(大阪)はとってもよい秋のお天気で、気持ちよく活動できました。オンラインでは高校生のみなさんがたくさん参加してくださいました。ECOプロが、ボランティア活動やゴミ拾いをするきっかけとなり、自ら多くの学びを得てくださっているようで、とてもうれしく思います。     参加者の感想の一部をご紹介させていただきます。・この機会を通して自分が思っていたよりもずっとたくさん町にはゴミが落ちていることを知れたし、地域に貢献できる非常に有意義な時間でした。(高校生・北海道) ・ゴミ拾いをしている中であまり見えないところにゴミなどがあって、しっかり周りを見て拾わないといけないと思った。1人1人が町をきれいにするという意識を持ってゴミ拾いをすれば日本全体がきれいになると思った。(高校生・北海道) ・2回目の参加でしたが自分がいつも通る道を綺麗にすることができてとても気持ちよかったです。ごみ拾いの時に地域の人と会話を交わしたりできて楽しかったです。たくさんのゴミを拾って地域を綺麗に保つことに少しでも貢献することができたと思うのでとても良かったし、また参加したいと思いました。(高校生・長崎)   ・初めての参加で少し緊張しましたが、やってみて周りがきれいになり、楽しかったです。 今度させていただける機会があれば、掃除する範囲を広めて周りを綺麗にしていきたいです。(高校生・北海道) 今日もゴミ拾いを通して多くの方々と知り合えたことに感謝です。大阪JR環状線を回るのも、少しずつ進んできました。万博に向けて、日本、大阪をキレイにしていけるよう、続けて楽しくゴミ拾いしていきたいです^^

    続きをみる

  • 2022年11月13日 Komatsu大阪工場様にてEV車両の出張展示会を実施しました。

    Caption 2022年11月13日(日)Komatsu大阪工場様(大阪府枚方市)にて「わくわくケンキフェスティバル」が開催されました。枚方市温暖化対策協議会様からお声がけをいただき、MAZDA MX-30のEV車両を展示させていただきました。 あいにくの天候になりましたが、多くの枚方市民の方々に、EV車両を知って頂くきっかけになったイベントでした。  

    続きをみる

  • 「アイシティecoプロジェクト」に参加しています!

    「オール関西第一生命 関西しあわせプロジェクト」の藤本です!   関西しあわせプロジェクトは、住み続けられるまちづくりの実現のため、地域課題解決に向けた様々な取組みを実施しています。   お客さまサービス部 第一生命ほけんショップ大阪駅前店では、SDGsへの取組みとして、2022年4月より、使い捨てコンタクトレンズの空ケースリサイクル運動「アイシティecoプロジェクト」に参加しています。 当店全社員が参加し、6月~9月の4か月の間で、合計1.4キロ(約1,400個)の空ケースを回収しました。 「アイシティecoプロジェクト」への参加を通じて、3つの社会貢献につながっています。 ①空ケースの再資源化による環境保全 ②障がい者の自立・就労支援 ③日本アイバンク協会への寄付   第一生命はこれからも、地域課題解決に向けて広く取り組んでまいります!   【問い合わせ先】 第一生命保険株式会社 お客さまサービス部 第一生命ほけんショップ大阪駅前店 担当:髙渊 Takabuchi029@daiichilife.com ・ 藤本 Fujimoto936@daiichilife.com

    続きをみる

  • 2022年11月11日(金)献血活動の実施

      2022年11月11日(金)に関西マツダ豊中店にて献血活動を実施いたしました。 日本赤十字社様の尊い活動に協力させて頂いた事により、献血活動の重要性を認識することが出来ました。 当社のスタッフだけではなく、ご来店のお客様、近隣の企業の方々、一般の方々までご協力を賜り、人の温かさに触れた1日でした。 今後も定期的に実施し、医療への貢献ができるよう取り組んでまいります。 次回は、2023年4月に開催を予定しております。  

    続きをみる

  • パソナグループが主催のワールドシェフ王で弊社の容器を採用いただきました

    2022年11月12日(土)~13日(日)、淡路島にあるシェフガーデンにて、ワールドシェフ王2022が開催され、プラスチックフリーのイベントとして、食事で提供する容器に弊社のバガス容器を全面採用いただきました。         イベント内で使われたバガス容器は使用後、会場内に設置したリサイクルステーションにて来場者自身で分別処分していただき、分別回収されたバガス容器はパソナグループのコンポストにて、食品残渣と共に堆肥化していただきます。堆肥化された肥料で野菜を栽培し、収穫した野菜を使った料理が再びバガス容器で提供される予定となっております。   世界中から訪れた多くの来場者がバガスに興味を持ってくださり、素材について知っていただくとともに、積極的にごみの分別にご協力いただくことができました。   今後も地域を盛り上げる取り組みに協力してまいります。◎共創チャレンジ「パッケージエコ化プロジェクト!」http://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/489  

    続きをみる

  • 一宮市で「第5回MIROSS✖️189プロジェクト」を開催しました。

    (2022年11月12日愛知県一宮市/アイプラザ一宮にて) 今回は、今まで以上に大きなホールでの開催だったため、イベントの準備段階より、たくさんの公共機関、児童相談所、子育て支援センターなどにお知らせをさせていただきました。   その結果、今回も多くの皆様に賛同していただくことができ、ご縁の方に情報を拡散していただいたり、当日の会場にお友達をお連れいただいたり、皆様のあたたかな応援に支えられ無事開催することができました。 皆様のご協力、ご支援を誠にありがとうございました。

    続きをみる

  • 庭窪ワンド周辺清掃を実施しました!

    2022年11月13日(日)7団体19名が集まり庭窪ワンド周辺の清掃活動を行いました。 http://ecorelay.livedoor.blog/archives/32098986.html

    続きをみる

  • さぁ!和太鼓を打ち鳴らせ!!

    皆さま!こんにちは!日本太鼓財団大阪府支部事務局です。泉南LONGPARK海のマルシェにて10月30日に開催されました『日本太鼓財団大阪府支部presents和太鼓 海祭』 今回は、大阪市より「金光藤蔭高等学校和太鼓部“鼓響”」の皆さんに和太鼓演奏を披露して頂きました! カラっと!スカッと!真っ青な空が広がる秋晴れの日! そして、その日の背景が海!関西国際空港!が一望できる舞台に!! 金光藤蔭高等学校和太鼓部“鼓響”はジュニアコンクール大阪府予選会優勝を何度も勝ち取っている団体であり、コロナ前には海外遠征にも積極的に活動されている団体です! 高校生の若さ溢れる演奏に青い空と青い海。ご来場くださいました皆さまより、あたたかいご声援をいただき、またハロウィン仮想された子供たちや海外の方々も多くみられ、演奏会場は大いに盛り上がりました♪ ご来場いただきました皆さま!応援いただきました皆さま! ありがとうございました!!   動画・写真はこちら ↓  ↓  ↓ 日本太鼓財団大阪府支部Facebook 日本太鼓財団大阪府支部Instagram

    続きをみる

  • よみメンおはなし会

    よみメンおはなし会 図書館誕生日記念のイベントとして、マスターが読み手となり子どもたちに絵本のおはなし会を行いました。マスターは緊張しながらも、子どもたちの真剣なまなざしに応えるように優しい読み聞かせを披露しました。

    続きをみる

  • 祝200回!

    祝200回! マスターズCafeは2022年10月27日に200回を迎えました。マスター、マダム、ご家族、サポーター、就労支援事業所、専門支援機関、図書館などみんなが笑顔で歩んできた賜物です。これからも笑顔いっぱい、元気いっぱいで歩んでいきます。みなさまも遊びにきてください!

    続きをみる

  • 福ハッピーフェスタ 開催 幸福(Happy)と健康(Healthy)が両立するまちを目指して

    2022年9月25日(日)に千船病院多目的広場で福ハッピーフェスタが開催されました。     晴天にも恵まれ多くの方にご来場いただきました。     キッチンカー、野菜販売に加え、犬のおやつ 販売、郵便局のとびだすおたより、おもちゃ芸人しげさんの 手づくりおもちゃ、千船病院健康相談、今回初披露の階段 ステージでエイサーの演舞、吹奏楽団の演奏、まちのHappy (幸福)とHealthy(健康)を見つけるWEBアプリを使った ウォーキングイベントなどを開催し、幅広い年齢層の方々の 笑顔に出会うことができました。    病院が行うイベントで楽しみながら自然と健康リテラシーが上がることを期待しています。

    続きをみる

  • 第49回西淀区民まつりに千船病院が健康ブースとして参加

    2022年9月17日11:00~16:00に西淀川区民まつりが開催され「千船病院」ブースとして初めて出展しました。 8月に西淀川区と締結した包括連携協定での事業の一つである「イネ―ブリングシティ西淀川区プロジェクト」のスタートとなりました。   YCU-CDCと大成建設株式会社等が共同で開発したイネーブリングシティウォーク・WEBアプリを用いて参加いただいた方々が感じる西淀川区の幸福(Happy/Unhappy)と健康(Healthy/Unhealthy)の要素を可視化するウォーキングイベントです。 当日は参加者・スタッフ総勢17名で大野川緑陰道路やその周辺を約2kmに渡って歩きました。千船病院に外来で通われている患者さんや地域のまちづくりに関わる方などが参加し、まちの幸福(Happy/Unhappy)と健康(Healthy/Unhealthy)をプロットしていきました。   またからだポータル株式会社との共創で体組成計、脳年齢測定、血管年齢測定を実施しました。   楽しいお祭りと健康を意識できるブースの設置で幸福と健康を両立する西淀川区への第一歩となりました。

    続きをみる