みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • デンパーク 秋のデイキャンプフェアに協賛

    安城産業文化公園デンパーク(愛知県)で開催された秋のデイキャンプフェアにバガス容器とカトラリーを協賛いたしました。 当日はファミリーが多く、BBQでバガス容器を使用していただきました。   また、6月に名古屋市で開催された「手羽先サミット」で回収したバガス容器と手羽骨からできた肥料「有機フレン土」も希望者に配布されました。     今後も地域の取り組みに積極的に取り組んでまいります! ◎共創チャレンジ「パッケージエコ化プロジェクト!」https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/489

    続きをみる

  • 環境浄化啓発の様子 令和4年度第8回

    第8回環境浄化啓発を行いました。 行動制限が明け久しぶりの啓発となりましたが、以前と変わらず熱心に取り組みました。 引き続き啓発を続けていきたいと思います。

    続きをみる

  • イベントを開催し、孤独のない博多を作る。

    Youth Consortium Projectは若者達が『できる』選択肢を増やす為の仕組です。若者達の活動を全国で繋ぎ、社会と協力することで、共生社会のサステナビリティ化に繋げる、全国1300以上の団体・個人が繋がる仕組みです。   今回はその内の一つの団体、『学生団体famille』さんをご紹介します。   【活動個人名・団体名】 学生団体famille   【主な活動エリア】 福岡県   【活動目的】 スポーツやイベントなどの活動を通しての交流   【活動内容】 小規模から大規模のイベントを開催し、孤独のない博多を作る。     【活動での実績・内容】 パティシエが作るスイーツカフェ会。バーカラオケ大会。ONE PIECE交流会。ボードゲーム大会。サッカー交流会   【活動での課題】 まだ活動を始めたばかりで人数も少なく規模が小さい   【将来成し遂げたいこと】 色んな人が繋がれる大規模イベント日本一を作りたい   【活動風景】 【発信】 instagram https://www.instagram.com/hakata_conect.gp/     Youth Consortium Projectでは、今後もこのように連携団体や個人の活動を紹介していきます。団体・個人への連絡は上記SNSよりご連絡ください。またYouth Consortium Projectへのお問い合わせは下記よりお受けしております。お気軽にお問い合わせください。       次回の共創チャレンジ投稿もお楽しみに。           https://youth-consortium.jp/ https://twitter.com/y_consortium https://www.instagram.com/y_consortium/ 【お問合せ先】   Youth consortium Project推進室 担当:里村   satomura@youth-consortium.jp

    続きをみる

  • 4年目 稲刈り完了『米から日本酒造り』

    10月9日、東大阪の田んぼにて 4年目『米から日本酒造り』の稲刈りが無事に行われました! 今年も たわわに実った山田錦の佇まいは迫力満点でした。   今年は4年目にして初の雨の中での稲刈り作業となりましたが クラウドファンディング支援者様を中心に、総勢150名ほどの参加者の皆さんにお集まりいただき 今回もフェスさながらの盛況ぶりでした!     収穫した稲藁はこれからしばらく天日干し期間を設け、しっかり乾燥させてから脱穀作業となります。 脱穀後はいよいよお酒の仕込みに入るので、今年の田んぼでの作業も残すところあと少しです。   今回、雨の中でみんな泥だらけになりながら収穫した思い出が 4年目の日本酒の味をどう変化させるのか、今から楽しみです!   どの工程からでも 初参加でも 大歓迎ですので、ご興味ある方は思い出の味を共有しませんか(^^) クラウドファンディング『米から日本酒造り』  お待ちしております!   チームてつじ『米から日本酒造りプロジェクト』 https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/491     <お問い合わせ> チームてつじ:名護 info.teamtetsuji.expo@gmail.com

    続きをみる

  • 子供たちとSDGsを学ぶキャンプに資材を提供しました

    2022年9月24日(土)~25日(日)に愛知県教育・スポーツ振興財団が主催で、蒲郡市「さがらの森」にて開催されたSDGsキャンプに、バガス容器や衛生資材を提供いたしました。     折兼のバガス容器は2日目の昼食のオムドライカレーの容器としてご使用いただきました。     家族で協力して夕食を作ったりハイキングを行うなどの盛りだくさんのプログラムの2日間となりました。   愛知県教育・スポーツ振興財団では、今後もSDGsを学べるキャンプが沢山開催されます。詳しくは以下のHPよりご覧ください。 https://www.aichi-kyo-spo.com/   ◎共創チャレンジ「パッケージエコ化プロジェクト!」https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/489  

    続きをみる

  • 庭窪ワンド周辺清掃を実施しました!

    2022年10月9日(日)9:30~11:30 庭窪ワンド周辺清掃を行いました。 90ℓゴミ袋25袋、ベット、大型タンク?などを回収。 http://ecorelay.livedoor.blog/archives/31772369.html

    続きをみる

  • 株式会社コル、茅ヶ崎市・帝人と共同で廃棄消防服のアップサイクルを開始

    株式会社コルは、茅ヶ崎市、帝人と共同で消防服のアップサイクルを始めます。ミトンやエプロンなど、食に関わる商品開発にも取組みます!   ▷茅ヶ崎市記者発表はこちらから ▷株式会社コルホームページはこちらから

    続きをみる

  • 【メディア掲載】weeeat! (東京ガスコミュニケーションズ)

    東京ガスコミュニケーションズ様が運営する、プラントベースフードを中心としたレシピや食とSDGsに関するメディア「weeeat!」に、規格外ビワのアップサイクルの取り組みを紹介頂きました! ▷https://weeeat.tokyogas-com.co.jp/column/sustainable/c-00020.html

    続きをみる

  • 京都ハンナリーズとのコラボ企画、「小学生バスケットボール教室」を開催しました!

    「第一生命京都総合支社 創りだそう共感のGoodサイクルプロジェクト」の山田です!   第一生命京都総合支社では、京都のスポーツ振興を目的として2021年11月に、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチームである「京都ハンナリーズ」とシルバーパートナーとしてパートナーシップ協定を締結しています。   京都ハンナリーズのチーム名は「上品で明るく華やかなさま」を表す京ことば「はんなり」から命名されており、ホームタウンは京都府京都市、ホームゲームは京都市体育館(阪急西京極駅近く)で行われています。   今回、2022年7月から9月にかけて、福知山市・亀岡市・宇治市・京都市左京区・京都市 右京区の5箇所で京都ハンナリーズとのコラボ企画として「小学生バスケットボール教室」を開催しました。   一日2部制にて各回約30名の小学生にご参加頂き、京都ハンナリーズで活躍中の選手とコーチの2名によるドリブルやパスなどの基本練習やゲームを交えたシュート練習など、熱心に指導頂きました。 教室終了後には、選手のサイン入り終了証を参加された小学生へお渡しし、「楽しかった」「もっと時間があったら良かった」「また開催して欲しい」との声を頂きました!   引き続き第一生命京都総合支社では、京都のスポーツ振興に貢献できるよう取り組んでまいります!                        【問い合わせ先】 第一生命保険株式会社 京都総合支社 担当:山田 メールアドレス:Yamada077@daiichilife.com

    続きをみる

  • がんのチャリティープログラム「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2022芦屋」に協賛し、地域の皆さまの健康づくりを応援!

    「オール関西第一生命 関西しあわせプロジェクト」の山下です!   関西しあわせプロジェクトでは、地域の皆さまの健康づくりを応援しています。   第一生命中部・関西代理店営業部は、1年を通じたがん征圧のためのチャリティープログラムであり、がん体験者・ご家族・ご遺族を支援するイベントである「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2022芦屋」に協賛しました。   今回、2022年9月3日に芦屋市青少年センターにて開催され、夜どおし歩き続ける「リレー・ウォーク」に第一生命中部・関西代理店営業部より11名が参加し、がん体験者やそのご家族・支援者の皆さまとともに想いをリレーしながらウォーキングを実施しました。   第一生命は今後も、地域課題解決に向けて広く取り組んでまいります。 【問い合わせ先】 第一生命保険株式会社 中部・関西代理店営業部 担当:山下 メールアドレス:Yamashita953@daiichilife.com

    続きをみる

  • SDGsキッズスタートアップアドベンチャーに協力しました

    2022年10月1日(土)~2日(日)に開催されたSDGsを学ぶキャンプ、キッズスタートアップアドベンチャーに協力・参加いたしました。 SDGsキッズスタートアップアドベンチャーとは、国際連合の地域開発センターとMTG-Venturesが連携した子供向けのSDGs教育啓発事業です。次代を担う小学生とボランティアが1泊2日のキャンプを通じてSDGsをベースにした「世界のミライ」を体感するイベントです。   折兼では、2日間で使用する衛生資材を提供や食事で使用するバガス容器、カトラリーを提供いたしました。           昨年のプログラムで土に埋めたバガス容器を掘り起こして、分解の経過観察を行ったり、大自然の中でさまざまな経験をすることで、子ども達はSDGsの学びを深め、とても充実した2日間を過ごすことができました。 今後も引き続き、SDGsの取り組みに協力してまいります! ◎共創チャレンジ「パッケージエコ化プロジェクト!」https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/489  

    続きをみる

  • かつ辰(石津寝屋川店)様もホッかるプロジェクトにご協力していただきました!

    2022/9/30オープンの かつ辰(寝屋川店)さんでテイクアウト容器で分別できますの文章を入れてご協力頂きました。引き続き地域の皆様とも一緒によろしくお願します。

    続きをみる