みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • 「にっこにこフェスタ」運営ボランティア

      第16回全日本知的障害児・者 サッカー競技会「にっこにこフェスタ」の運営ボランティアを行いました。この活動は、知的障がい児・者が、日常的にスポーツに携わる機会をつくり、地域社会への理解を図ることを目的として、「誰でも、一人でも、仲間とも、家族とも」楽しめるサッカーをできるイベントとして実施されています。 運営団体の方々からも感謝のお言葉をいただき、サッカーを通した障害への理解と交流の機会創出をお手伝いすることが出来ました。今後も、誰もが健康で暮らしやすい地域をつくることができるよう、活動を続けてまいります。   <日時>2023年10月15日(日)<場所>江戸川区陸上競技場

    続きをみる

  • 片瀬西浜海水浴場ビーチクリーン

      NPO法人団体の西浜セービングクラブが毎月開催しているビーチクリーン活動へパソナグループの社員有志、家族で参加しました。企業や一般の方々総勢130名で、一斉に清掃活動を実施。 海岸にはガラス破片など危険なものも散見され、綺麗で安心安全な海水浴場を維持するには、定期的な清掃活動と、ひとり一人が「地球環境を守る」という当事者意識をもって行動することが必要だと感じました。 同時に、想像以上に多くの方がこのビーチクリーン活動に参加されていて、周囲の方の環境保全の関心の高さも体感しました。  今後も、豊かな環境を守るため、小さなことから継続して活動してまいります。   <日時> 2023年9月10日(日)  <場所> 片瀬西浜海水浴場

    続きをみる

  • 下腹ぽっこり解消!簡単セルフ腸マッサージ

    腸が変わると人生が変わる! 腸が変わると未来が変わる!   より良い未来の実現のために、 地球に住むわたしたち一人一人の心と体を整えて 生命を輝かせていくお手伝いをしています!   今日は、道具も不要!どこでも簡単にできる! セルフ腸マッサージのご紹介です! セルフ腸もみの方法はこちら!   皆様の健康と美容のお役に立ちますように!

    続きをみる

  • 大阪狭山市と協働で「親子ランニング教室」を開催!

    「第一生命堺支社 地域のチカラプロジェクト」の吉本です!   第一生命では、全国の市民ランナーを応援する「Run with You」プロジェクトの一環として、地域の皆さまの健康増進を目的に第一生命グループ女子陸上競技部の元選手によるランニング教室を全国各地で開催しています。   第一生命堺支社は2021年8月に締結した大阪狭山市との包括連携協定のもと、同市教育委員会と協働で、今回2回目となる「親子ランニング教室」を開催しました。 教室は、2024年2月17日に大阪狭山市立市民総合グランドにて、未就学のお子さま・小学生低学年(1年生~3年生)・小学生高学年(4年生~6年生)の三部構成で開催、合計100名の親子にご参加いただきました。 当日は、第一生命グループ女子陸上競技部アドバイザーの田中智美さん(リオ五輪出場)と元選手の田中花歩さんより、速く走るための腕の振り方や足の使い方をお伝えしました。また、二人と一緒に走り、マラソン日本記録のペースを体験した子どもたちは「日本記録はペースが速い!」と大喜び。「走るのが速くなった!」「家でも練習する」といったお声を頂戴しました。   第一生命堺支社はこれからも、大阪狭山市との連携を強化し、大阪狭山市民の皆さまのお役に立てるよう取り組んでまいります。 【問い合わせ先】第一生命保険株式会社 堺支社担当:吉本メールアドレス:Yoshimoto355@daiichilife.com  

    続きをみる

  • 「いのち輝く折り鶴列車」大阪モノレールに4/1〜4/13に登場!

    認知症の方や高齢者の方々、モノレールご利用客などの折り鶴を列車内に飾った「いのち輝く折り鶴列車」がこの春、万博1年前企画として登場します! 高齢者の皆さまの「いのちの輝き」を折り鶴から感じていただけると嬉しいです。  運行日程:2024年4月1日〜4月13日 運行車両:門真市市制60周年記念ラッピング列車限定   なお、大阪モノレールの「門真市駅」「万博記念公園駅」「南茨木駅」「大阪空港駅」では、折り鶴ツリーと折り鶴ポスト、折り紙を設置し、駅利用客も本プロジェクトに参加できるようにしています。通勤などで駅をご利用の方はぜひお立ち寄りくださいね。 (写真は万博記念公園駅です)  大阪モノレールの駅に折り鶴のお嫁入りした様子を1分程度の動画にしました。ほのぼのしますのでぜひご覧ください! https://youtu.be/0nLWxlXAL7I   ー企画内容ー 【目 的】本企画は、折り鶴を通して多様な人々が、万博のテーマ「いのち輝く未来社会」を体感し、万博への共感と理解を深めることを目的に実施する。 【概 要】具体的には、認知症の人や高齢者、またモノレール利用客などが折った折り鶴をモノレール車内に飾り、「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジ「認知症になっても輝けるまちへ〜いのち輝く折り鶴100万羽プロジェクト」の取り組みを広く発信する。また、駅に折り鶴ポストを設置することで、誰もが気軽に折り鶴づくりで本プロジェクトへの参加を可能にし、立場を超えて共に未来社会をつくる担い手としての一体感を醸成することが期待される。 【主 催】:ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員会  TEAM EXPO 2025折り鶴JAPAN 【協 力】:大阪モノレール株式会社、門真市、市制60周年記念モノレールラッピング実行委員会  

    続きをみる

  • 芦屋市前田町集会所にて相続セミナー&健康ブースを出展しました!

    「第一生命神戸総合支社 地域未来応援プロジェクト」の中井です!   第一生命神戸総合支社は、住み続けられるまちづくりとして地域の活性化や地域の皆さまの健康づくりを応援しています。 芦屋営業オフィスでは、芦屋市との包括連携協定のもと、様々な取組みを実施しており、今回その一環として、2024年1月19日・24日に芦屋市前田町集会所にて相続セミナー&健康ブースを出展しました。   当取組みは、2023年12月に実施した芦屋市老人福祉会館のイベントをきっかけに「前田町集会所でも開催して欲しい」と依頼を受け開催となりました。 当日、相続セミナーでは当支社社員が講師を担当し、 1、    わける:「だれに」「何を」「どれだけ」のこすか、考えておくこと2、    はらう:相続発生後、「すぐに」つかえるお金(流動性資金)を確保しておくこと3、    へらす:、相続税がかからない財産などを知っておくこと といった3つのポイントをご説明。ご参加された約40名の地域の皆さまはメモを取りながら熱心に耳を傾けていました。 健康ブースでは、血管内の状態から年齢を測定し実年齢と比較して健康状態を見直すことができる「血管年齢測定」、AIで簡単に姿勢分析ができ前後・左右の歪みを数値化し、歩き方や「未来姿勢」を測定できる「シセイカルテ」をご用意。「今回の計測をきっかけに普段の姿勢や生活習慣などを見つめ直してみます!」とのお声を頂戴し、行列ができるほどの大盛況で、楽しみながら健康増進に対する意識高めていただくことができました。         神戸総合支社はこれからも地域活性化を通じて多くの皆さまに喜んで頂けるよう取り組んでまいります!    【問い合わせ先】第一生命保険株式会社 神戸総合支社担当:高橋メールアドレス:Takahashi108@daiichilife.com

    続きをみる

  • \新聞形式プリント教育法「新プリ」キャラのマンガ/No.53

    ■登場人物■ 名前:カアト誕生日:6月9日(ロックの日・鍵の日)性格:孤高のカリスマ特技:ギター演奏趣味:フェス好きなもの:音楽苦手なもの:ジョークくせ:ため息夢:世界一のロックバンドになる 名前:ウィズ誕生日:7月16日(世界ヘビの日)性格:冷静沈着特技:的確な(時には毒がある)ツッコミ(実は「知恵の神」の力を持っている)、異世界でなじむ(実は「先生」の世界から「犬」の世界にやってきた)趣味:一皮むけること好きなもの:リンゴ苦手なもの:蚊取り線香くせ:つえがあると巻きつきたくなる夢:「的確なツッコミ」を通して「夢」の実現をサポートする +☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆◆お問い合わせは、プラススターHRホームページの問い合わせフォームからお願いいたします。

    続きをみる

  • 「Run with You」京都マラソン2024へ協賛、ブース出展と小学生ランニング教室を開催!

    「第一生命京都総合支社 創りだそう共感のGoodサイクルプロジェクト」の新田です! 第一生命では、ひとり一人の生きる歓び・クオリティ オブ ライフ(QOL)の向上に貢献し、健康増進に取り組む市民ランナーを応援し健やかな生活のサポートをしていきたいという想いから、2015年に「Run with You」プロジェクトを立ち上げ、エリアを代表する市民マラソン大会に協賛し、地域の皆さまの健康づくりや地域活性化を応援することで地域課題解決へ取り組んでいます。 京都総合支社では、大会前の2024年2月16・17日に、ランナー受付会場である「みやこめっせ」で開催される「おこしやす広場」にブースを出展しました。ご自身の目標タイムや完走タイムとともに撮影を行うことができる「記念撮影コーナー」、血管内の状態から年齢を測定し実年齢と比較して健康状態を見直すことができる「血管年齢測定コーナー」、約5分の問診により、安心して強く・美しく走ることをアシストできる無料Webアプリ「ランナーズ・ドックコーナー」をご用意。2日間にわたり、当支社ブースへは3,113名と多くの方々にお越しいただき、長蛇の列ができるほど大盛況でした。なかでも、ランナーズ・ドックは心肺機能のリスク因子を医師の医学的知見(アルゴリズム)により分析し、結果を即表示できるとあって好評でした。 また、2月17日には、子供たちに走ることへの興味を持ってもらいたいという想いと、京都市のスポーツ振興を目的に、「小学生ランニング教室」を開催。教室は京都市武道センターにて開催され、ご参加いただいた21名のお子さまへ向けて、第一生命グループ女子陸上競技部の元選手より、ランニングの基礎やストレッチ方法についてお伝えしました。 2月18日の京都マラソン当日は、当支社からランナーとして5名が出走し、全員が無事完走。社員も一緒になって健康増進に取り組んでいます。 第一生命京都総合支社は、これからも地域の皆さまの健康増進とクオリティ オブ ライフ(QOL)の向上、地域活性化に向けて取り組んでまいります。                                               【問い合わせ先】第一生命保険株式会社 京都総合支社担当:新田メールアドレス:Nitsuta@daiichilife.com  

    続きをみる

  • 甲賀市「うちゅー保育園」へ「子どもの未来を応援する 保育所等助成事業」の目録を贈呈しました!

    「第一生命滋賀支社 MLGsプロジェクト」の藤井です!   第一生命は、「豊かな次世代社会の創造」を社会貢献活動の中心取組みテーマの一つに掲げており、一般財団法人第一生命財団では、新設の保育所(園)および認定こども園等(保育所等)を対象に、保育の質的向上に役立つ運動器具や遊具や家具などの什器・備品を助成する「子どもの未来を応援する 保育所等助成事業」を実施しています。   第一生命滋賀支社は、2023年11月17日に、全国129都市の保育所等から275件の応募があり、その中から選ばれた44施設のひとつである甲賀市所在の「うちゅー保育園」に訪問し、助成に関する目録を贈呈しました。   当日は助成金で購入したマットを囲んで贈呈式を執り行ない、園のお子さまや保育士の皆さまに大変喜んでいただきました。 第一生命滋賀支社はこれからも、子どもたちの健やかな成長を願い、質の高い教育の提供に貢献できるよう取り組んでまいります!   【問い合わせ先】第一生命保険株式会社 滋賀支社担当:藤井メールアドレス:Fujii558@daiichilife.com

    続きをみる

  • みらいたうん3月のえほんが更新されたよ!

    \ 3月のえほん更新!/           SDGsをたのしくまなべるサイト「みらいたうん」の今月のえほんが更新されたよ! 今月は・・・?    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   「おすいってなに?」「水はどこからきているの?」 “水のながれ”について考えてみよう!   おさんぽ中に、「おすい」と書かれた マンホールに 気づいたウィザー。「おすい」がなにか 聞くために タンピーとコッピーのところに 行ってみました。すると、「お水のひみつ」についての せつめいが はじまって……?      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   毎月1日にえほんが更新されるよ https://amami.sevenpark.jp/sdgs/story/25/   <お問合せ先> 株式会社セブン&アイ・クリエイトリンク セブンパーク天美 パークオフィス Email:sp-amami@scl.7andi.co.jp

    続きをみる

  • お花のいけこみ(奈良法務少年支援センター)

    奈良法務少年支援センター(奈良少年鑑別所)へお花をいけこみさせていただきました。

    続きをみる

  • お花のいけこみ(JR和邇駅:滋賀県大津市)

    JR和邇駅(滋賀県大津市)へお花をいけこみさせていただきました。   駅を利用されるたくさんの方へ、お花を通して癒しになればとの思いでいけさせていただきました。お時間のある方はご鑑賞いただければ嬉しいです。

    続きをみる