みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • 関東エリア フードドライブ活動

    パソナグループでは、全国各拠点にてフードドライブ活動を行い、各家庭で消費しきれない食品を持ち寄って各地域の団体へ食品の寄付を行っています。今回は、特定非営利活動法人グッドネーバーズジャパンの他、関東各地のフードバンクや支援団体などへ食品を寄付しました。   青山PASONA SQUAREでは、すべてのオフィスフロアに回収BOXを設置し、全役職員が参加しやすいよう工夫をしています。他関東エリアにある10拠点のオフィスにも回収ボックスを設置する他、より多くの方に食品をお届けできるよう、日頃お付き合いのあるクライアント企業にもお声がけし、活動の輪を広げています。今後も多くの方に賛同いただき、活動を広げられるよう継続して活動してまいります。   <日時>2023年6月1日~30日 <場所>株式会社パソナ 関東各拠点  

    続きをみる

  • スマイルクリーン~西区海岸清掃活動~

      パソナ・新潟では、 2021年6月から毎月一般社団法人スマイルストーリーが主催する海岸清掃活動に参加しています。 7月9日に開催を予定していたサーフィン大会の前に、会場となる五十嵐浜海岸の清掃活動に参加しました。 サーフィン大会自体は大雨のため残念ながら延期となってしまいましたが、海岸清掃は当日の早朝に予定通り実施。ペットボトルやレジ袋など多くのプラスチックのゴミに加えて、ガラス瓶や瀬戸物の破片が散乱していました。これから海水浴シーズンを迎えるにあたり、裸足の子どもたちや遊びにきた方たちが怪我なく気持ちよく過ごしていただけるようにと想いを込めて、細やかに確認しながらビーチクリーンを行いました。地域住民にとっても、訪れた方にとってもより良い街づくりが出来るよう、今後も活動を続けて参ります。   <日時> 2023年7月8日(土) <場所> 五十嵐浜海岸 新潟県新潟市 五十嵐1の町浜

    続きをみる

  • 地方創生フェア~Well-beingな2日間~

     毎月、青山PASONA SQUARE前広場と「ANNEX AOYAMA」にて、全国からさまざまな商品を集め、東京で各地の魅力に触れられる「地方創生フェア~Well-beingな2日間~」を、看護師の資格を活かした新しい働き方を提案する「ナース博」との同時開催しました。    本イベントには、淡路島産の玉ねぎや新鮮なお野菜を毎回楽しみにしてくださっている近隣の住民の方や、淡路島ニジゲンノモリのキャラクターを目当てに、多くの方にお越しいただいています。今回は、「ナース博」に来てくださった参加者の方や登壇者の医療関係者の方にも足を運んでいただき、新しく導入した「アバターレジ」も登場し、さらに活気のある会場になりました。 今後も、より多くの方に地方の魅力を伝えられるよう、継続して情報発信をしてまいります。     <日時>2023年7月21日(金)~7月22日(土)<場所>PASONA SQUARE ANNEX AOYAMA

    続きをみる

  • 地域コミュニティの活性化を目指すマイクロブルワリー 香川県琴平町 『DONZO Brewing』 オープン

    パソナグループで地方自治体のシティプロモーション事業支援を展開する株式会社地方創生は、香川県琴平町の地方創生を目指し、地域コミュニティのハブ機能を担うマイクロブルワリー『DONZO Brewing(呑象ブリューイング)』を、金刀比羅宮参道に繋がる「新町商店街」に、6月17日(土)にオープンしました。地方創生社は香川県琴平町の地域活性化事業として、琴平町商工会と「空き店舗対策事業」で業務提携し、2020年4月に「琴平文具店」を開店。地域に根差した店舗運営の傍ら、学校法人穴吹学園と産学連携協定を締結し、地域住民と穴吹の学生とのコミュニティ形成を通じた地域活性化モデルを構築するなど、琴平文具店を地域コミュニティの基点(ハブ)とした事業を展開してまいりました。  そしてこの度開設したマイクロブルワリー『DONZO Brewing』は、琴平町商工会との提携事業第2弾として商店街にある元陶器店をリノベーションし、ビール工場と醸造したクラフトビールを提供する店舗が併設されています。主に四国地方で醸造されたクラフトビール6種やビールに合う料理を提供し、今夏以降はオリジナルクラフトビールも提供、販売いたします。また、同施設では今後ビール醸造後に出る産業廃棄物「麦芽かす」を焼菓子の原料や肥料として使用する等、地球環境に配慮した取り組みを実践するほか、地域の子供たちと育てた小麦をビールの原料に使うことで、地元住民との連携による活性化も目指してまいります。   <日時>2023年6月17日(土)<場所>DONZO Brewing香川県仲多度郡琴平町

    続きをみる

  • 『Pasona DX Hub Danang』開設式

    株式会社パソナグループは、デジタル領域を中心とするBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービスの新拠点『Pasona DX Hub Da Nang(パソナDXハブダナン)』を、ベトナム・ダナン市に6月19日(月)に開設いたしました。パソナグループは、2004年にIT分野に特化した総合人材サービスを提供する「Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.」をベトナム・ホーチミン市に開設。現在ではベトナム国内に5拠点を有し、主に現地日系企業向けにサービスを展開しています。また2019年には、パソナグループとダナン市で「日系企業の進出支援、人材育成・就職支援、観光促進支援」に関するMOU(覚書)を締結し、ビジネス交流を進めてきました。   この度、パソナグループが開設した新拠点『Pasona DX Hub Da Nang』では、主にデジタル領域のBPOサービスの提供と高度なデジタル人材の育成を目的とします。ベトナム中部の中核都市であり、豊かな自然に恵まれたリゾート地でもあるダナン市の中心部に位置し、1~4階のフロアにまずは200席を設置。開放的で働きやすいワーキングスペースと、日系企業をはじめとする多様な企業のDX・BPOプロジェクトに携わる機会を提供し、エンジニア人材の採用と育成を進めてまいります。パソナグループは当施設の開設を通じて、ダナン市との連携をさらに強化し、企業のDX推進に貢献すると共に、ベトナムのIT技術者の活躍を支援してまいります。   <日時>2023年6月19日(月)<場所>Pasona DX Hub Da Nang

    続きをみる

  • スポGOMIワールドカップ 新潟STAGE

      「ごみ拾いを競技にした地球に最も優しいスポーツ」として開催される、「スポGOMIワールドカップ」の新潟予選大会に参加しました。この活動は、指定された時間内に拾ったゴミの種類・重さに応じて得たポイントを、チーム対抗で競うスポーツです。 あいにく、当日は大雨という悪天候でしたが、チーム対抗ということで張り切ってゴミを探し、日頃は目につきにくい草の茂みなどに隠れているペットボトルやプラスチックゴミを大量に発見しました。   残念ながら、パソナチームは上位入賞とはなりませんでしたが、スポーツとして楽しみながら清掃活動を行うことで、誰でも身構えずに取り組むことのできる活動だと感じました。 今後も、一人ひとりが新潟の地域の環境問題を見つめ、出来る活動を継続的に取り組んでまいります。   <日時> 2023年7月1日(土) <場所> 新潟県長岡市 寺泊海水浴場    

    続きをみる

  • 桜川敬老館 サマーコンサート

    中央区の「桜川敬老館」を利用するご高齢者を対象に、パソナグループ「夢オーケストラ」の有志によるサマーコンサートを開催しました。 今回は、ピアノ、フルート、オーボエの編成で、夏を感じられる10曲を演奏。ステージ上にはパソナハートフルの障がいのあるアーティスト社員が描いた「ひまわり」と「すいか」の絵画を飾って会を彩り、目と耳で涼を感じられるコンサートとなりました。 また、演目の一つである「川の流れのように」の曲中では、事前にボランティアで制作した夏をイメージした折り紙作品を指につけ、川の流れを模した手踊りをしながら、音楽を楽しんでいただきました。 開催後のアンケートでは「音楽に感動した」「夏を感じる素敵な時間を過ごせた」など嬉しいコメントを多くいただきました。 今後も、音楽を通した絆作りに少しでもお役に立てる活動を続けて参ります。   <日時> 2023年7月31日(月) <場所> 東京都中央区 桜川敬老館    

    続きをみる

  • えみふる納涼祭ボランティア

      「千代田区立障害者福祉センター えみふる」が主催する納涼祭に運営ボランティアとして参加しました。当日は、誰もが楽しめるスポーツ「ボッチャ」や「モルック」といったゲームコーナーの運営サポートを行い、参加者全員がゲームを通した交流を楽しみ、熱気溢れる会場となりました。 他にも、会場では盆踊りや和太鼓のプログラムも行われ、障がいの有無にかかわらず、当日集まった220名皆で楽しめる納涼祭となりました。  今後も地域の多様な方々が交流する場作りのサポートを通じて、より良い地域社会の実現に貢献してまいります。   <日時> 2023年7月29日(土) <場所> 千代田区立障害者福祉センターえみふる

    続きをみる

  • げんき保育園「お楽しみ保育」ボランティア

      埼玉県戸田市のげんき保育園で開催された「お楽しみ保育」に、運営ボランティアとして参加しました。 「お楽しみ保育」は、コロナ禍の影響で、お泊り保育が実施できなくなった代わりに子どもたちに有意義な経験をさせたい、という先生方の想いで企画された活動です。通常の保育スケジュールに加えての開催で保育士の方々の負担も多く、少しでもサポートができるよう社員有志で参加しました。 会の最後には、親子で楽しむ花火も実施し、仕事終わりの共働き世帯の親御さんからは、「家族の時間をなかなか作ることができず、夏の思い出づくりができた」といった声や、「保育園や家庭以外の地域の方と触れ合う経験になった」など、嬉しいお声をいただきました。今後も、地域の活性化やつながりのある街作りを目指して、活動を継続してまいります。   <日時> 2023年7月28日(金) <場所> 埼玉県戸田市 げんき保育園

    続きをみる

  • ひとり親家庭向け 親子サッカー教室

    親子で触れ合う時間を作ることや、お子さんへの新たな経験の機会をつくるため、ひとり親家庭の親子向けに、サッカー教室を開催しました。 本イベントは、海外でプロサッカー選手として活躍し、現在、パソナグループでアスリート支援を行う菊池康平さんをコーチとして、定期的に開催しています。 今回も定員を超える方のお申込みがあり、当日は8組17名の親子が参加。ミニゲームや3チームに分かれての紅白戦を実施し、親子でサッカーを楽しむ時間となりました。     また、サッカーで身体を動かすことに加え、子どもたちから親に向けて日頃の感謝の気持ちを手紙にする企画を実施し、親子の絆を育む心温まるイベントとなりました。 当日参加した方々からも、「サッカーを親子で楽しむことができた」「子どもが大好きなサッカーをプロ経験者に教えていただき貴重な機会になった」といったお声もいただきました。 今後も、親子やの絆を育むとともに、健康で笑顔になる時間をつくることが出来るよう、活動して参ります。    <日時> 2023年7月22日(土) <場所> MIFA Football Park 豊洲

    続きをみる

  • ひとり親家庭向け 食品配布準備ボランティア

    パソナ・長崎、長崎ダイヤモンドスタッフでは、長崎市に事業所がある「一般社団法人ひとり親家庭福祉会ながさき」と連携し、 県内に在住のひとり親家庭の会員へ配布する食品・日用品の事前準備を年間6回行っていて、今年で3年を迎えます。   今回のボランティアは、長崎県や市の職員、各企業、学生さん、社会貢献活動に関心がある市民の方々と共に、食品や日用品を必要としている方々の手元に届くよう日用品の袋詰めを行い、総勢123名分の配布前の準備を行いました。 想いが届くようにと、団体スタッフの方から利用者へ、直接手渡しでお渡ししています。も、地域の方々と連携を取り組みながら、今後も、社内での食品ロスを無くし必要な方に支援の手が届くよう、継続して活動して参ります。   <日時> 2023年6月25日(日)   <場所> 長崎市「つなぐBANK」

    続きをみる

  • 郡家地区  環境整備活動

    「くにうみ神話のまちづくり実行委員会」と協働で、淡路市郡家地区の清掃活動や草刈などの環境整備活動を行いました。同団体とは、2019年から定期的に活動をご一緒し、郡家地区周辺の美化活動に努めています。   今回は天気にも恵まれ、早朝にも関わらず集まった地域の方々や小学生と共に、パソナグループからも50名以上の社員が参加。雑草が生い茂る散歩道の草刈りを行いました。 刈った後の雑草の回収する工程では、小学生がチーム 対抗でどれだけ多くの雑草を集められるかの競争をしながら、大人顔負けの活躍をしてくれました。社員も負けじと競い、最終的には、2tトラック2台分にも及ぶ雑草が集まりました。 郡家地区では特に高齢化が進んでいることもあり、地元の方々からは 「力作業を手伝ってくれる若者がいるととても助かる」などのお言葉をいただき、地域共生の重要性を感じています。 今後も、地域の方々と共に支え合う街づくりを目指し、活動を続けて参ります。   <日時> 2023年7月5日(水) <場所> 兵庫県淡路市郡家地区

    続きをみる