みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • 石舞台お茶席~ほっと一息しませんか~

    4月6日に国営飛鳥歴史公園の特別史跡石舞台古墳で行われていたお茶席の様子です。 特別史跡石舞台古墳と桜を愛でながら自然農法産のお抹茶を楽しんできました。 民族衣装を着た方がお茶やお菓子をお運びしてくださり、当時の雰囲気を醸し出してもらっており、ひとときの憩いを楽しめました。  

    続きをみる

  • MOA美術館児童作品展連合会総会

    去る3月16日の土曜日に大阪商工会議所の4階会議室において、MOA美術館児童作品展連合会を開催しました。 関西2府4県の各会場から多くの方が参加され、それぞれの活動の様子の報告があり、これからのMOA児童作品展のあり方を考 えた連合会でした。 連合会において、ある会場からは出展した子どもが、MOA美術館奨励賞を受賞して人生を前向きに生きられるように なった話などがありました。   参加者の感想は「連合会に参加をして、他の会場の声を聞いてやる気がでた」などの声がありました。   連合会は、共創チャレンジを通して多くの子どもたちに参加を呼びかけたいと、大いに盛り上がりました。

    続きをみる

  • 美腸セラピスト資格取得1day講座、開催しました!

    正しい腸の知識と結果の出る腸活プログラムを 学んで、提供までできるようになるのが 美腸セラピスト資格取得1day講座です!     一家に一人でも、この知識を持って、 実践する人がいたら・・・     健康がひろがるのは簡単!だと 思っています!     大切なのは、毎日の積み重ねです!   今回は、熊本の看護師さんに、 オンラインで講座をさせていただきました!       講師は福島県ですが、 資格取得はたったの一日で、 しかも完全オンラインで可能なのが 全国に続々とセラピストが誕生している理由のひとつ!   医療の専門家の皆様からも 大変喜んで頂いている講座になります!     私たちのところには 毎日のように 腸のことを学びたい、 講座について教えて欲しいです、と 無料相談がきています。     それだけ、情報を求めている方が 増えていると感じています。     必要な方に、必要な情報が届いて 健康がさらに広がるよう これからも私たちは活動をしていきます!!    

    続きをみる

  • \新聞形式プリント教育法「新プリ」キャラのマンガ/No.60

      ■登場人物■ 名前:エヌプリー誕生日:2023/4/18(発明の日)性格:普段はおっとりしているが、えんぴつを手にすると情熱的になる特技:事実を分かりやすく、価値を明確に表現すること趣味:新聞紙を紙飛行機にし、魔法のじゅうたんのように行きたいところに行くこと好きなもの:情熱苦手なもの:何が言いたいのか分からない発言くせ:気持ちが高まってくると語尾が「N(ニュー)」(ギリシャ語アルファベット読み)になる夢:新聞記者 名前:ホッシー誕生日:5月5日(子どもの日)性格:せっかち特技:記憶力がいい趣味:ラップ音楽を聴く好きなもの:ジェットコースター苦手なもの:高い所くせ:帽子の耳を触る夢:なにわんランド建設 +☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆+☆◆お問い合わせは、プラススターHRホームページの問い合わせフォームからお願いいたします。

    続きをみる

  • 腸にほれ込んだ私たち

    私たち美腸セラピストは、全国に仲間がいます! 職業、年齢、経歴、そして住んでいる地域も全く違います!   この日のミーティングには、 大阪、奈良、愛知、栃木、福島、山形の美腸セラピストが参加♪   そんな私たちの理念は『腸が変わると、未来が変わる』   腸活を取り入れている人は増えているにも関わらず 大腸がんで亡くなる方が増えている現実や 腸の大切さを知ったからこそ、伝えていきたい そんな思いを持った仲間たちと一緒に 今回共創チャレンジに参加させて頂いています。   腸は健康の土台といわれるくらい 大切な働きを沢山担ってくれています   でもその大切さを学ぶ機会が少ないのが現状です。   私たちは、対面での講座はもちろん YouTubeやSNS発信なども活用し 幅広い年代の方に腸の大切さをお伝えしていきます!  

    続きをみる

  • ふじさわSDGs共創パートナー登録

    藤沢市のSDGs共創パートナーに登録されました。 ふじさわSDGs共創パートナー制度|藤沢市 (city.fujisawa.kanagawa.jp)

    続きをみる

  • レディオ湘南83.1MHz SDGsヒーロー 毎週金曜17時30分放送

    こどもたちのSDGs実現に向けたチャレンジを応援する番組。様々な「SDGsヒーロー」の取り組みを紹介し、同じ志を持つ小学生のチャンジャ―にその輪を広げていきます。一緒に世の中を面白くしよう! 番組パーソナリティは、湘南在住大学生と同じく湘南在住のウクライナと日本のハーフの小学生とウクライナ避難民の小学生が務めます。 SDGsヒーローが、リスナーの小学生に一緒にやろうと呼びかけます。さあ、SDGsスタート! 湘南のFM放送局 レディオ湘南FM 83.1MHz|SDGsヒーロー (radioshonan.co.jp) レディオ湘南83.1MHz SDGsヒーロー 毎週金曜17時30分放送2024.04.05 17:30〜2024.09.27 17:30

    続きをみる

  • 1/20実施_ノルディックポールを使った歩行指導 ~パーキンソン病の方々へ~

    令和6年1月20日(土)  貝塚市内にある大阪河﨑リハビリテーション大学にて、パーキンソン病の方々を対象にノルディックポールを使った歩行指導を行いました。各自レベルにあったポール歩きに注意し転倒予防をこころがけノルディックポールを使い慣れた方も初めての方も、歩行について体験していただいたきました。参加された皆様のポールウォークの感想を聞かせていただき、自身の病気と向き合いながら一歩一歩の歩行に、我々、阪南ノルディック・ウォークいきいき会の指導員も皆様の頑張る姿を見て「歩く」について元気をもらい改めて勉強になりました。  

    続きをみる

  • あなたの腸、何歳だと思いますか?

    腸活を取り入れている方も増えてきましたが、   実際に腸の調子がどれくらい変化しているのか?   知る方法があります!   それは‥   / うんちを観察する事! \   より詳しく腸の状態を知りたい方には 『腸内年齢チェックシート』で質問に答えて頂き、現在の状態をお伝えしています。   腸に良い物をとる前に、現在地を知ること!   指紋と同じように 一人ひとり腸内環境も違います。   私達美腸セラピストは、健康のお悩みや生活習慣を伺って、その方にあった腸活や食生活のアドバイスをお伝えしています!   色んな方法を取り入れてみたけどあまり変化を感じられない‥という方は、ぜひ私達美腸セラピストにお悩み聞かせて下さいね!  

    続きをみる

  • 第10回助松公園さくらまつりに出演しました!

    2024年3月30日(土)/第10回助松公園さくらまつりに出演しました★ 助松公園さくらまつりに出演し、大阪・関西万博の「TEAM EXPO 2025」オフィシャルテーマソング「この地球の続きを」を披露しました! 今回の振付アレンジは「最終バージョン4」。後期高齢者向けにアレンジしていますが、オリジナルに最も近い最終バージョンとして、万博開催の1年前イベントにも披露を予定しています。過去の動画も合わせてお楽しみください☆ ▶当日の様子はこちら ■ 共創チャレンジ平均80歳のシニアダンスチーム!元気がもらえる奇跡のパフォーマンス!https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/1062 ■ まかろん♪WEBサイトhttps://macaroon.mystrikingly.com ■ まかろん♪YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/@macaron.ozumin ■ まかろん♪Instagramhttps://www.instagram.com/macaron_izumiotsu

    続きをみる

  • Instagramに公式アカウントを開設しました!

    本アカウントで、関西 食の「わ」プロジェクトの状況や食文化について発信していきたいと思っております。 フォローや「いいね!」など、よろしくお願いいたします。 Instagramのフォローはこちらから 【Instagram】アカウント名:関西 食の「わ」プロジェクトユーザーネーム:syokunowa_kansaiURL:https://www.instagram.com/syokunowa_kansai 二次元バーコード:

    続きをみる

  • 大阪シティバス様の第一弾ミュージアム号がすべて施工完了しました。

    大阪シティバス様の第一弾ミュージアム号がすべて施工完了しました。 住之江営業所1 台、鶴町営業所1 台、西島営業所1 台、井高野営業所1 台、守口営業所1 台、 合計5 台ミュージアムバスがこれから大阪府内で運行します。       こども達が描いてくれた絵が多くの方の幸せな笑顔に繋がると思うと、 このあたたかく笑顔の溢れるバスが走っている姿が楽しみでなりません。 大阪シティバス様ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

    続きをみる