みんなの投稿

フリーワード

SDGsの取組内容

みんなの投稿一覧

「TEAM EXPO 2025」プログラムに参加されているみなさんからの投稿です。

  • 2022年9月10日 第13回”ECOプロ” 大阪関西万博共創チャレンジオンラインごみ拾い活動報告

    第13回ECOプロを実施しました! オンラインも同時開催し、北海道、山形、岩手、東京、和歌山など全国各地から参加してくださいました。大阪はJR環状線の鶴橋~桃谷の間をゴミ拾いをしました。   今日はWORLD CLEANUP DAY2022に参加しました。WORLD CLEANUP DAYとは、毎年9月にある世界一斉清掃キャンぺーンで、同じ日に一斉に地球を丸ごとキレイにしようという日です。2022年の世界同時開催は9月17日(土)ですが、日本は9月の1カ月間を活動期間とし1万人の参加を目指しているそうです。今日の私たちの活動の人数やゴミの量なども報告し、地球を丸ごときれいにすることに貢献できたらうれしいです! 参加者の感想の一部をご紹介させていただきます。・毎回同じルートを歩くので思うのですが、ゴミの量が減っていくのが実感できて楽しいです!(高校生) ・想像以上にゴミがあったことに驚いた。オンライン参加でもみんなで一緒にやっているように感じられて楽しかった。(大学生) ・ゴミ拾いをしている皆さんと繋がりをもちながらゴミ拾いできました。(高校生) ・楽しく友達とごみ拾いが出来たので、満足しました!(高校生) WORLD CLEANUP DAYのように、みんなで地球をキレイにしよう!という思いでこれからも続けてゴミ拾い活動をしていきたいと思います。美しい地球のために何かしようという心とゴミを拾う文化が、大阪、日本、世界に広がったらうれしいです^^      

    続きをみる

  • 8/6 第12回ECOプロ 万博1000人ゴミ拾い 活動報告

    第12回ECOプロを実施しました! 今回は、コロナ状況と熱中症対策として、全員オンラインで活動しました。日本全国から多くの方が参加してくださり、今回は中国の上海から参加してくださった方もいました! 夏休みっぽく(?)ラジオ体操!ならぬ、“ECOプロ体操”をして、ウォーミングアップしてから、ゴミ拾いに出発しました!身体もほぐれて楽しかったです♪お天気が不安定な中でしたが、全国で無事にゴミ拾いをすることができました。 一般参加者の感想の一部をご紹介させていただきます。 ・初めて参加させて頂きましたが、活動途中で会った方にご苦労さま!ありがとうと声をかけて頂き、とても嬉しかったです!また参加したいと思いました!(中学生・大阪) ・暑い中でも、色々発見など普段ゴミを捨てている人がどれくらい大変かということが学べて楽しかったので、非常に満足しました。(高校生・上海) ・今まで道を歩いてる時にゴミが落ちているかどうかを意識してみることがなかったが、ゴミ拾いのために道を歩いたのでたくさんゴミを見つけることができました。ゴミは道路の真ん中などには落ちておらず溝や草に紛れて落ちているのでゴミを捨てる人が減るような対策が出来たらなと気づきが生まれました。(高校生・岡山) ・地方ではあまりボランティア活動の機会がないため、オンラインで全国の方とゴミ拾いをする事ができてよかった。(高校生・石川) ・私は正直この町ではあんまりゴミを見かけたことがなかったので多分外に出てもあまりないんだろうなーという気持ちでゴミ拾いに出掛けたのですが、悪い意味で期待を裏切られ驚いたと共に自分が使っている町だから誰が捨てたとか関係なく拾うべきだと感じました。(高校生・埼玉) ・ゴミ拾いを通して綺麗に保たれている場所は自然にそうなっている訳ではなく、誰かが綺麗にしているんだなと気づけたからです。ありがとうございました。(高校生・大阪) ・ゴミ拾いに参加するのは初めてだったので、始めはなかなかゴミを見つけられなかったのですが、段々周りを見ているうちに小さいゴミも見つけられるようになりました。今までは気付かなかったものの、自分の周りにゴミが沢山あるということを身近に感じることができ、ごみに対する意識も変わった気がします。(高校生・東京) 自分が実際に動いてみてこそ得られる発見や達成感がありますね!動かなければ、ゴミ1つでさえも拾うことはできないですが、一歩を踏み出して今回ボランティアに参加してくださった方々に感謝します。 これからもたくさんの人と一緒に楽しくゴミ拾いしていきたいです!  

    続きをみる

  • 7月18日 第11回”ECOプロ” 2025大阪関西万博1000日前記念イベントを実施しました

    第11回ECOプロを実施しました! 7月18日は、2025年大阪関西万博のちょうど1000日前ということで、各地で様々なイベントが行われる中、私たちはやはりゴミ拾いで日本をキレイにする活動をしました。1000日前記念の特別企画として、大阪や万博に関するクイズもしました♪ オンラインも同時開催し、北海道、山形、東京、愛知、京都、福岡、沖縄など全国各地から多くの方が参加してくださいました。大阪は大阪城公園で活動し、現地とオンライン合わせて103名でゴミ拾いをしました。私たちのテーマである楽しくゴミ拾いをしよう♪を忘れずに、かけ声をかけてスタート!Enjoy Cleaning up ! 参加者の感想の一部をご紹介させていただきます。 (現地参加)・1人でできないことでも、人が集まればできることをたくさんの人とできた。社会に貢献できた気がする。 ・思っていたよりもごみがあって驚きました。また、普段は話すことができない年齢の方と話すことができて面白かったです。 (オンライン参加)・ゴミ拾いをすることによって環境を少しずつきれいにすることができているのだと実感が湧いて、とてもやりがいがありました。 ・自分の住んでいる町で自分からゴミ拾いをしようということを思い立たなかったので、貴重な機会になった。 ・みんなで活動している感じがあって面白かった。 ・普段はあまりゴミ拾いをする機会がないので、新鮮だった。少しでも地域が気持いいと感じてもらえると思うと嬉しくて楽しかった。 ・自分の地域にどのくらい、どんな種類のゴミがあるかを知ることができ自分の手で清掃することができてよかったです。 大阪城公園は比較的ゴミは少なかったのですが、ゴミが少ないのはいいことですね! ひとりではなかなか一歩踏み出せないことも、みんなでやるから挑戦できたり、楽しくできたりするのがとても良いですね。これからもたくさんの人とゴミ拾いをしながら、美しい地球になるように、ゴミを拾う文化を、大阪、日本に広げていきたいです^^  

    続きをみる

  • 6/11 第10回「ECOプロ」ゴミ拾いを実施しました

    第10回ECOプロを実施しました!今回は、大阪ではJR玉造駅~鶴橋駅の区間をゴミ拾いしました。開始時にパラパラ小雨が降りだして心配でしたがすぐに止んで、無事に最後まで開催することができました☀オンラインも同時開催し、北海道、山形、東京、愛知、富山、広島、福岡など全国各地から多くの方が参加してくださいました。 みんなでかけ声をかけてスタート!Enjoy Cleaning up ! 参加者の感想の一部をご紹介させていただきます☆ (現地参加)・初めてのボランティアでしたが、気楽に参加できる雰囲気でとても良かったです。天気も悪くなく比較的涼しかったので疲れもあまりありませんでした。本日はありがとうございました。 ・初めて参加しゴミ拾いで街をキレイにする目的であったが楽しく実施できた。今回、参加していない他の人にも情報共有したいと思います。 (オンライン参加)・オンラインでゴミを拾うという経験がなかったのですが、はじめて参加してみて、自分の住んでいる地域にもゴミが沢山あることに気づき、ゴミを拾うと気持ちが良いなと思いました ・日頃から意識せずに生活しているため、ゴミが落ちていることに気付かず、視界に入っているのに気にもとめていないということに気が付きました。公園や道端にはたくさんのゴミが落ちていました。しかしそれらは拾っても拾ってもまた落ちているのだろうと考えると、このようなボランティアを通して一人一人の意識を伝えていくことが大切であると痛感致しました。この経験を生かし、これからもさまざまなボランティアに参加していきたいです。 ・今回この様なボランティアに参加しましたが素敵な活動だと改めて思いました。全国の方と同じ時間を共有できたこと、お世話になっている街を綺麗にすること、一人一人の意識が大切だなと思いました。普段通り慣れた道でも、いざ拾いはじめるとタバコの吸い殻がこんなに落ちているのかとびっくりしました。またコンビニで買って食べたプラスチックなど小さなゴミが沢山落ちていることにも気がつきました。日頃からゴミ拾いを続けていこうと思いました。 参加者のみなさんの感想を聞いてみると、普段はあまり気づかないけれど、やってみたら意外にゴミがたくさん落ちているということに気づいたし、それをキレイにゴミ拾いしたらとても気持ちが良かった、という人が多かったです。何事も、自分がまずうごいておこなってみるということが大事ですね!! 美しい地球になるように、ゴミを拾う文化を、大阪、日本に広げていきましょう(^^)/Enjoy Cleaning up !

    続きをみる

  • 第9回”ECOプロ”の活動が、ケーブルテレビ Baycom(地上11ch)「このまち夢いっぱい~未来のゆめ・まちプロジェクト~」にて、ご紹介いただくことになりました

    この度、 第9回”ECOプロ” TEAM EXPO 2025 共創チャレンジの活動が、ケーブルテレビ Baycom(地上11ch)「このまち夢いっぱい~未来のゆめ・まちプロジェクト~」にて、ご紹介いただくことになりましたのでお知らせいたします。   2022年6月1日~15日の間、テレビ放送されるとともに番組公式youtubeでも後ほどご視聴いただけますので是非ご覧ください。     【詳細】 ①放送局 ケーブルテレビ Baycom(地上11ch)   ②番組名 このまち夢いっぱい〜未来のゆめ・まちプロジェクト〜(14分番組)   ③放送時間 6/1〜15の期間、毎日オンエア! ※初回放送は6月1日(水)7:15~ ※以降下記でリピート放送 月曜日 10:00 火曜日 20:15 水曜日  7:15 木曜日 21:00 金曜日 10:00 土曜日 16:00 日曜日 21:00     公式YouTubeにも放送データがUPされますので下記URLから視聴が可能です。 https://www.youtube.com/channel/UCcrf21kxm8M3HEU8VLRfKrw   是非ご視聴ください。

    続きをみる

  • 2022年5月14日 第9回”ECOプロ” ゴミ拾い報告

    第9回ECOプロを実施しました!今回は、大阪では久しぶりのオフライン開催で、JR森ノ宮駅~玉造駅の区間をゴミ拾いしました。3日前まで降水確率☔100%、前日も大雨でどうなることかと思いましたが、当日の朝で雨は完全に止み、無事に開催することができました🌞充実感がとても大きいですね! 参加者の感想の一部をご紹介させていただきます。 ・日常では中々、地域のゴミ拾いをしたりすることがないので、このボランティアを通して経験できてよかったです。 ・毎月同じ場所を回ることで地域のゴミが段々と減ってきていることを実感できました。(オンライン参加の方) ・初めと終わりの現地からの中継で元気をもらいました^^(オンライン参加の方) ・冒頭で大阪の現地の説明があり,自分も現地に行ったかのような気分になることができ楽しかった。時間がきっちりと決められていたことで短期集中的にゴミ拾いができた。(オンライン参加の方) ・参加のきっかけは SDGsを通じて様々な環境問題を知ることがあり、自分に出来ることはないかと考えたことです。ゴミ拾いをすることで様々なことに気づかされ、考えさせられました。 今、地球で起きている課題や身近な課題に興味を持ち、どうすれば良いのかをこれから考えていきたいです。 参加してくれた小中学生の方も、また参加したい!と言ってくれて、それは今回良い時間を過ごせたということだと思うので、とてもうれしかったです。ゴミ拾いを通して多くの方々と出会えること、共にボランティア活動できることに、感謝です^^美しい地球になるように、ゴミを拾う文化を、大阪、日本に広げていきましょう!Enjoy Cleaning up!

    続きをみる

  • 4/9 第8回ECOプロ・ボランティアスタートアップ講座&オンラインゴミ拾いを実施しました

    4月9日に第8回ECOプロを実施しました。今回は、年度はじめで新たな気持ちでボランティア活動ができたらと考え、大阪市中央区社会福祉協議会様をお招きして、ボランティア講座とセットの企画を実施しました。   【タイムスケジュール】09:50~zoomオープン10:00~挨拶10:05~ボランティアスタートアップ講座(中央区社会福祉協議会 中原様より)10:20~ゴミ拾い注意事項10:25~ゴミ拾いスタート11:15~zoomで集合、挨拶11:30解散 全国各地から、幼児から大人まで60名程度が参加されました。 【参加された方々の感想】 ・今まであまりボランティア活動に参加したことはなかったけれど、自分のやりたいこと、興味のある事から始めればよいということを聞いて、ボランティア活動に前向きになれた。 ・全国の人達で一斉にゴミ拾いをするという団結感がすごく良かった。そしてゴミ拾いをすることで、自分の住む街の環境状態を身をもって知ることが出来たし、地域の知らない方々とも関わることが出来る良い機会にもなった。 ・天気も良く、花も咲き乱れる中で清々しかったです! ・ボランティアを初めてする機会を得ることができてよかった。 ・ゴミ拾い後の成果報告のために「いっぱい拾おう」と頑張ることができたため、成果を見せ合うのは良いモチベーションにつながると感じた。 来月は、オフラインの活動を復活する予定です。大阪万博まであと、1096日!!続けてゴミ拾を拾う文化を広げることでSDGsに貢献していきます!!!

    続きをみる

  • 2022年3月12日 第7回”ECOプロ” オンラインゴミ拾いを実施しました

    ”ECOプロ”とは、CGMボランティア大阪のTEAM EXPO 2025 共創チャレンジパートナーとしての活動です。「ECOプロ~Enjoy Cleaning up Osaka~」と称して、大阪の清掃を毎月おこなっていきます。   コロナの状況を鑑みて、全員オンラインでの活動になりましたが、大阪だけでなく、今回も日本全国から参加してくださり、過去最高の75名で全国各地でゴミ拾いを実施することができました! ~参加者の方々の感想~・なかなかこういった機会がないとゴミを意識していることがなかったので自分の街にどれだけたくさんのゴミが落ちているのかを感じることができました。また短い時間だったのにたくさんのゴミを拾えたのでもっともっとたくさんのゴミが街にはあるんだと気づきました。また参加したいです。 ・自分の家の付近を歩き回ったんですが、このゴミ拾い活動を通して自分の町は綺麗だと思っていたけど汚かったと知り驚き、また自分のゴミ拾い活動で町を綺麗にすることが出来ることに喜びを感じました。 ・今回はあまりゴミが少なくてゴミが減って良かったねと話していたら、地域の方がゴミ拾いをしていて、私達以外にも清掃活動をしている人がいて、その方々のおかげで毎日気持ちよく過ごせていることに気づきました。 ・公園など子供からお年寄りまで多く集う公共施設にたばこがたくさん落ちていて、安全にも健康にも、環境にも良くないので少しでも人の役に立てて嬉しかったです。次もぜひ参加したいです。   ・オンラインごみ拾いという企画が現在の状況にあっていて斬新でした。皆楽しく参加させていただきました。 北海道では雪がちらつく中でゴミ拾いしてくださったり、大阪では春の暖かい気候で、満開の梅を見ながらゴミ拾いしてくださったり、地域ごとにさまざまな状況の中で楽しんで参加してくださいました(^^) 今回もオンラインで多くの方とつながって共にゴミ拾いをすることができて、とても楽しい時間でした!外ではなかなか集まったりできない状況が続いていますが、今自分たちにできることを一生懸命やっていけたらと思います☆

    続きをみる