住み続けられるまちづくりとして、大阪・京都・神戸の地域の商店街で清掃活動を実施しました!

みんなの投稿

投稿者kaori.y
最終公開日時2022.11.22

「第一生命関西コンサルティング営業室 がん検診コンシェルジュプロジェクト」の水谷です!

 

第一生命関西コンサルティング営業室では地域の皆さまに向けて、「がん検診コンシェルジュ活動」として、市区町村で実施しているがん検診情報のご案内などのがん検診受診推進に向けた取組みに加えて、住み続けられるまちづくりへの取組みとして地域の清掃活動を行っています。

 

今回、2022年9月29日に、当営業室の拠点がある大阪・京都・神戸において地域の商店街を中心に、社員217名と社外からご参加頂いた7名の総勢224名で清掃活動を実施しました。

 

大阪梅田の阪急東通商店街では、日本たばこ産業株式会社と協働して、奈良先端科学技術大学院大学が開発した、「どこ」で「どんな」ゴミが「いつ」捨てられているのかの情報を自動で収集するためのセンサ装着型トング「Rethink トング(※)」を使用して、ポイ捨て調査を兼ねた清掃活動を実施しました。
阪急東通商店街より「今後の街の美装化に役立てることができる」と感謝の声を頂きました。

 

第一生命関西コンサルティング営業室は今後も、地域の皆さまのお役に立てるよう取り組んでまいります!

 

【問い合わせ先】

第一生命保険株式会社 関西コンサルティング営業室

担当:水谷

メールアドレス:Mizutani722@daiichilife.com

 

 

コメント

  • プロフィール画像

    kaori.yさん、投稿ありがとうございます。 「Rethink トング」で得られた情報が今後どのように生かされるか、興味津々です!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。