株式会社NHKエンタープライズ

共創パートナー

2021.06.08

冒険・創造・貢献~輝く未来創造~プロジェクト

・弊社は2019年、国連「SDGメディアコンパクト」に加盟いたしました。公共メディアNHKグループとして、SDGs目標達成に向け、番組制作やイベント企画等々のノウハウを活かし、貢献していきます。
・個人・企業・団体等々と一緒に考え、具体化するお手伝いができます。
メディア発信のサジェスチョンや共同企画制作、事業同士を結び付け新たな開発や展開をお手伝いいたします。



未来への宣言

・世界が抱える課題を検証し、いかに解決していけるかを、自分ごととして受けとめ、自らその一歩を歩み始めるきっかけを作っていく場を創ります。
・多くの人たちの知恵を紡ぎ、次世代を生きる子どもたちが住みよい地球を、楽しみながら創っていきましょう。




きっかけ

・2025年以降の世界はどのように変化しているか? 山積される課題から目をそらさず、受け止め、どうしたら明るい未来を育んでいけるかをテーマに、みんなで挑戦していきたいと番組やイベントを制作してきました。


創出・支援したい共創チャレンジ

・ワクワクする企画を、更にドキドキ感を増すものにするために、私たちの持つすべてで支援させていただきたたいです。
 皆さんの創造するものと私たちで化学反応を起こし、大きなWAVEを起こしましょう。
・いつ、何を発信していけば効果的か? 広報スケジュールや媒体も考慮し、提案していきます。


提供できるリソース

人材NHKのあらゆる分野の番組を制作、イベントを多角的に企画制作、最新技術を駆使したコンテンツ制作等々、どのような要望にも応えるプロ集団です。
技術・ノウハウ4K8Kはじめ8Kオペラグラス、360度水中カメラ等の最新技術を応用したシステムの開発により、コンテンツ制作の幅が広がりました。
こんなものを制作したい!の視点から、必要な技術やシステムを開発し、コストダウンにもつながるように工夫しています。
ネットワーク番組制作で構築した国内外の多方面との人脈を持っています。

今後の展開

今後展開したい地域・世界中の状況を知り、日本の現状も伝え、正確な情報が地球規模で届いていく、テーマにあったメディアで情報を収集・発信。


共創を希望する方々・持続可能な明るい未来のため、世界や社会の課題解決を考えている、よりよい未来を創ろうという志をもっている方々と、国境を超え、世代を越えて協働していきたいと考えています。


大阪・関西万博のテーマとの関わり

・「いのち輝く未来社会のデザイン」とは? 新型コロナウイルスのパンデミック危機、そして地球の限界を突きつけられている気候危機、二つの危機で世界は変化せざるを得なくなりました。いのち輝く未来は、コロナ禍を乗り越え、持続可能な経済を築けるかどうかにかかっています。大阪・関西万博は、私たちがいかに危機を克服していくのか、を世界に向けて発表する場になると思います。人類の歴史を刻む、記念すべき起点と考えます。様々な分野のベストプラクティス=実践者たちの足跡を映像で記録するお手伝いができればと思います。
・2025年以降の持続可能な未来を獲得するため、世界中の仲間、先駆的な人たちのアイデアをつなげながら、最新のテクノロジーやイノベーションを生かして未来社会をデザインし、実践に向けて挑戦していけたらと思います。

SDGsとの関わり

・番組やイベントなどを中心に弊社が展開するあらゆる事業を通じて、環境問題や社会問題の解決に取り組み、より良い未来の実現を目指して頑張る人や団体を応援しています。

株式会社NHKエンタープライズ

公共メディアNHKの大型番組、自然番組、アニメ、ドラマ、エンターテインメント番組を企画制作。
医療・ロボット・エネルギー・環境・教育・文化・エンターテインメント系のイベント制作と配信。
12K超高画質VR等々、最新映像技術も開発しながら、TV番組だけではない新たなコンテンツ制作を行っています。





お問合せ先:平原 hirahara-yu@nhk-ep.co.jp