SGSジャパン株式会社

共創パートナー

2021.06.08

みんなで取り組む2050年までに、温室効果ガスの排出実質ゼロ、脱炭素社会の実現に向けて

国内外を問わず持続可能性に関連する様々検証を行ってきたノウハウと世界140以上の国に広がるネットワークを活かして脱炭素社会の実現に向けて世界各国の取り組みの情報を提供します。また、国際基準についてのセミナーでは初心者でも分かるように分かり易く解説します。

未来への宣言

人にも地球にも優しいクリーンで安心な社会の実現を『知識と情報力』でサポートします!

きっかけ

弊社はスイスに本部を置く世界最大級の第三者検査・検証・試験・認証機関として各社の活動を支援することをMissionとしてきております。基本計画書でもテーマとして挙げられている「創出・支援したい共創チャレンジ」①から③のようなことに対して実装できるように支援し、社会貢献していきたいという思いから、共創パートナーとして取り組んでいきたいと考えております。

創出・支援したい共創チャレンジ

先ずは、カーボンニュートラルの切り口からご支援させて頂きます。
弊社では以下のような分野の共創チャレンジも今後、創出・支援させて頂きたいと考えています。
①安全な自動運転に関する世界の動向などの情報提供や情報交流の場を提供します。
②フードロスに関する世界の動向などの情報提供や情報交流の場を提供します。
③サーキュラーエコノミーに関する世界の動向などの情報提供や情報交流の場を提供します。

提供できるリソース

技術・ノウハウカーボンニュートラルに関連する国際基準の概要説明セミナーの開催
情報発信・PRカーボンニュートラルーに向けた世界の動向調査と情報提供
情報発信・PRカーボンニュートラルに関連する情報交流の場の提供

今後の展開

今後展開したい地域カーボンニュートラルの活動についての各国の最新情報や考え方についての相談窓口を広げていきたいと思っています。そのために、オンラインイベント、オフラインイベントでPRさせて頂きたいと考えています。
共創を希望する方々・脱炭素社会に向けて世界の動向を知りたい方
・国際基準について学びたい方、
・その知識を基にカーボンニュートラル実現に取り組まれる方

大阪・関西万博のテーマとの関わり

カーボンニュートラルに関する各国の情報提供や国際基準を学んで頂く事でノウハウという”Empowering Lives”(力を与えて)、その知識と情報力を基に人や地球を”Saving Lives”(救う)、クリーンで安心して暮らせる社会を未来に”Connecting Lives”(つなぐ)。

SDGsとの関わり

脱炭素社会に向けて取り組むうえで「13気候変動に具体的な対策を」を達しするためには、知識と情報力が必要と考えます。我々が提供する知識と情報力で具体的な対策に役立ててもらえればと思います。

SGSジャパン株式会社

世界140以上の国で2,600カ所に事務所、試験所を有する世界最大級の検査、分析、認証機関の日本法人です。主な業務として品質・環境・労働安全衛生(ISO9001、14001、OHSAS45001)等の各種認証サービス、 医療機器・体外診断用医薬品に関する各種認証サービス (ISO13485、CEマーキング、薬事法基準適合性認証審査) 、各種食品安全認証サービス (ISO22000、FSSC22000、SQF、HACCP、GLOBALGAP、JAS[有機、生産情報公表]) 、産業機械類の代行検査・輸出品適合証明書発行・船積み前検査、電子製品・工業製品・プラスチック・金属類・繊維類等の検査、ワイヤレス関連機器類の認証試験および査定、石油・ガス・化学品類の検査検量および査定、海外経済協力・援助ブロジェクト申請書類の審査、温室効果ガスの排出量検証サービスなどを行っています。

240-0005

横浜市保土ケ谷区神戸町134

横浜ビジネスパーク ノーススクエアI  3

Phone: 045-330-5010

Fax:045-330-5011

 

E-mail:2025.projects@sgs.com