株式会社マクアケ

共創パートナー

2020.10.29

応援購入で社会を変えるプロジェクト

「Makuake」はアタラシイものや体験の応援購入プラットフォームです。
「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンとし、幅広いジャンルのアタラシイ製品・体験・サービスを誕生させ、広げるサポートをしています。それらに対しユーザーは、応援の気持ちを持った購入行動を通して、プロジェクトに参加できるサービスとなっています。

未来への宣言

2025年に向けて、皆が持てる自分の力を少しずつ出し合うことで、望むものの誕生や広がり、またそれらを後世へ残していくことに繋がると信じています。
「Makuake」は、ニーズに対して生産量の最適化ができる仕組みのため、つくりすぎの無駄を防ぐことが可能です。また、実行者の想いや商品・サービスがつくられた背景を知ることにより、思い入れが伴うこれまでにない買い物体験を促していることからリピーターも多く、サービスそのものがSDGs・サスティナビリティの考え方にフィットした仕組みであると言えます。
SDGsの目標が達成できる未来社会を一緒に作っていくために、「Makuake」としても皆の力がしっかりと社会へ投入されるきっかけづくりをしていければと思います。

きっかけ

当社は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げ、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を運営しています。

まだ世の中にない製品・サービスを生み出そうとしている事業者や、伝統あるものを新たな形で残していこうと挑戦する組織・団体が、プロジェクト実行者として「Makuake」のプロジェクトページで自身の想いやその製品・サービスの開発背景などのストーリーを伝え、特別なリターンを提供することで、その想いに共感し、リターンが欲しいと応援の気持ちを込めて購入してくれるサポーターを募ります。当社ではこの応援購入プラットフォーム「Makuake」を通じて、新たな試みが世の中に生み出され、広がっていくためのあらゆるサポートをおこなっています。

実行者自らがプロジェクトの背景や生産工程を伝え、リターンとして購入された分だけを生産・製造してサポーターへ届ける「Makuake」の仕組みそのものがSDGsの考え方に合致していることなどから、この度、SDGs達成への貢献を目指す「TEAM EXPO 2025」にプロジェクトパートナーの1社として参画することになりました。

創出・支援したい共創チャレンジ

マクアケは「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」を目指す会社です。つくる人が持つ想いやこだわりに共感し、応援購入する。そうすることで、価値あるものや残るべき技術が残る。実行者とサポーターの想いが交差するアタラシイ買い物活動を楽しみ、それにより多くの価値あるものが生まれる瞬間皆に立ち会い共に育てていく、そんなプロジェクトをつくる予定です。一人ひとりの想いをのせた買い物体験から世の中を変えていく、名付けて「応援購入で社会を変えるプロジェクト」を実施します。

提供できるリソース

フィールド日本最大規模のアタラシイものや体験の応援購入プラットフォーム「Makuake」

今後の展開

今後展開したい地域日本全国
共創を希望する方々「応援購入で社会を変えるプロジェクト」に賛同するプロジェクト実行者

大阪・関西万博のテーマとの関わり

「TEAM EXPO 2025」プログラムの当社を含む各共創パートナーや各共創チャレンジが推進するそれぞれの取り組みについて、SDGsの達成に向け、社会課題解決に向けたアイデアを持った個人・団体と、支援ノウハウ、地域を超えたネットワーク、サービスを持つ事業者をマッチングし、自治体や企業という枠組みを超えた持続的な共創スクラムを築きます。

SDGsとの関わり

複数の「応援購入で社会を変えるプロジェクト」を通してSDGsのゴール達成を目指します。

株式会社マクアケ

当社は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げ、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を運営しています。

 

 

 ■問い合わせ先■

 株式会社マクアケ
 mail:https://blog.makuake.com/posts/11021716