共創チャレンジ

フリーワード

主な活動地域

活動テーマ

SDGsの取組内容

共創チャレンジ一覧

自分たちが描くワクワクする未来の実現のためのアクション

  • 交通医療「ドコケア」を通じた、病や障害があっても外出できる世の中の実現

    「ドコケア」は、障害者や高齢者など(要介助者)と介助者とをマッチングし、移動支援の機会を作る有償の交通医療プラットフォームです。マッチングという形式をとることで、要介助者と介助者の双方が、各々のニーズに合わせて移動支援に携わることができ、持続可能なヘルスケアサービスとなっています。 ケアプロ株式会社は、「ドコケア」を通して、持続可能で責任あるヘルスケアシステムを構築・実装するための取り組みを行い、病や障害があっても外出できる世の中を実現します。

    続きをみる

  • スポーツ救護の「サッカーナース」による、安全・安心なスポーツイベントと未来の実現

    「サッカーナース」は、サッカーをはじめとするスポーツイベントにおいて求められる高度な医療サービスを提供するべく、スポーツイベント現場へスポーツ好きの看護師を派遣するサービスです。スポーツ救護に特化した専門の看護師がスポーツの現場にいることで、特にケガなどの多いスポーツ競技においては安心してスポーツを楽しむことができ、とりわけ病気や障害があってもスポーツを楽しむことができるようになります。近年では、コロナ禍においてスポーツイベントを再開・継続するための感染症対策もおこなっています。 ケアプロ株式会社は、スポーツ救護サービス「サッカーナース」を通して、病や障害に関連してスポーツ参加に不安を抱える方々が安心してスポーツに取り組める環境を創出します。これによって、真にすべての人が健康(good health)と善き生(well-being)を享受できる社会を作ります。

    続きをみる

  • こどもたちが安心して、野外で遊び、学べる環境を、『フマキッズこども研究所』『PLAY ACTIVE!』

    こどもの自然や地球環境、生命に対する探究心の向上と精神的な成長をサポートする活動です。世界では年間70万人以上が蚊を媒介する病気によって、死に至っています。人の命、暮らし、環境を守るために殺虫剤は欠かせないものです。虫を退治する会社の人だからこそ虫と人と自然との関係がわかる。命の大切さ、自然の大切さを伝えていきます。

    続きをみる

  • LaLaLaよさこい♪♪

    万博を題材にした、みんなで踊れるよさこい総踊り「LaLaLaEXPO2025」を製作し日本世界に広げています。この踊りを通じてお祭りをつくり、言葉も国境も関係なく、みなでつながれる時を共有していける未来を描いています。 また、昨今の新型コロナウイルスの影響もあり上記の活動が難しくなる中、YouTubeでの動画配信活動『EXPOよさこい2025TV』も始めました。 大阪・関西万博とよさこい、この二つの要素を多くの方に周知していただけるよう、それぞれにゆかりのある方にゲストに来ていただきトーク番組の形式で企画を進めています。 様々な方々と手を取り合いながら活動をより幅広く行い、2025年の大阪・関西万博を一層盛り上げたいと思います!

    続きをみる

  • 泉州美食EXPO

    大阪調理製菓専門学校を拠点に、トップシェフや地元企業などの産業界、各市町や関連団体と産官学3者が連携することで、泉州地域の地元食材を活かし「美食」を観光資源として地域活性を行うものである。

    続きをみる

  • SDGs達成に向けたイベントプロデュース

     SDGsの17の目標のうち「飢餓をゼロに」「つくる責任 つかう責任」を軸にした、イベント資材の再利用やイベント内で提供する食材・食品のロスを改善するための啓発活動を行うことを通じて、持続可能なイベント開催の実現を目指します。  具体的には、上記のテーマを実践するイベントの事例などを学べるセミナーを開催することで、その手法を広くみなさんに知っていただき、より多くのイベントでSDGs達成に向けた取組みを広げていきたいと思います。

    続きをみる

  • ECOプロ ~Enjoy Cleaning up Osaka~

    「環境をきれいに心をきれいに」をモットーに大阪市で毎月ごみ拾いをします。 国内外から来られる方々に美しい大阪をみていただけるよう、また大阪の未来のためにゴミを拾う文化を広げていきます。

    続きをみる

  • 『NEWINWEST』廃材から遊び心溢れた新しいプロダクトを創り出す

    廃棄素材とジュエリー制作技術の融合により、遊び心溢れた新しい商品を創り出す。 ・素材の持つ可能性を追求し、企業様へ商品化をご提案。 ・廃棄素材が再利用された新しいプロダクトの販売を通じて、素材の魅力を再発見いただきながらSDGsを広める。

    続きをみる

  • 【防災教育】損保ジャパン 防災ジャパンダプロジェクトの取組み

    防災ジャパンダプロジェクトは、将来を担う子どもたち(およびその保護者)を対象に、防災を学ぶ防災人形劇と体験型防災ワークショップを開催、また場所を問わずに楽しく学べる動画コンテンツもご用意しています。災害から身を守るための知識や安全な行動について身につけてもらえるよう、防災について学び・体験する場を提供していきます。

    続きをみる

  • 淡路島VRステーションプロジェクト

    淡路島×VR×未来=∞ 私たちは∞(無限大)の可能性を秘めた世界の未来を淡路島からVRによって作っています! VRとは、Virtual Reality(バーチャルリアリティ)の略であり、日本語では仮想現実と訳されています。VRを利用することで、現地を訪れられないときでも三次元空間を視覚その他の感覚を通じリアルに体験することができます。 本プロジェクトは、このVRの技術を用いて、淡路島の人や企業、食べ物、自然といった様々な魅力を淡路島から日本、そして、世界へと発信しています。VRの没入感ある映像を発信する中で、視聴者とつながり、交流の輪を広げデジタル関係人口増加へ繋がることも醍醐味の1つです。 また、発信するだけでなく、VRを活用することの良さや私たちのノウハウを淡路島の企業へ伝え、企業独自にコンテンツが製作できるよう社内VRクリエイターの育成サポートを開始しました。私たちの技術を通し、既存産業の進化を支え、発展に繋がるよう努めていきます。今後は、他業種の社内VRクリエイター同士が集まるコミュニティを創造し、新たな価値創出のサポートも企画・運営予定です

    続きをみる

  • AIを、知ろう、学ぼう、感じよう

    来るAI社会を生きる、子供から高齢者までの様々な人びとを対象に、AIに関する教養を身に着けられるイベントを開催したり、教育資料を提供する活動をしていくことによって人びとが未来社会を豊かに安全に暮らしていけるようにしていきます。

    続きをみる

  • 人から「ありがとう」といわれる仕事探し~親子でアプリを創ろう、ノーコードワークショップ~

    ノーコードは、プログラミング知識がない方でも、手軽に、短期間で、低コストに、従来はプログラミング知識を活用して作っていたようなwebサービスを創ることができるツールです。 今回は、そのノーコードツール「Adalo」を活用して、親子でアプリ開発をするワークショップを行います。 具体的な内容としては、子どもたちが家族、友達など身近な生活におけるお悩みや課題に目を向け、それらの問題・お悩みを解決ができるサービスとしてどんなサービスがあったらよいか、企画していきます。 そこで決まったサービスを実際に、ノーコードツール「Adalo」を活用して、実際にアプリ開発作業をおこなっていくものです。完成したものは共有したい方と共有し、活用していただくようにしていきたいと思っています。 DXが加速する中、社会で本当に必要とされるニーズや課題を満たす仕事やサービスが厳選されていく社会となっています。その中で、必要とされるものは何か、本当に身の回りで必要とされるサービスが何かを考え、子どもたちが開発・企画しながら解決していく体験を通じて、サービスを生み出す、仕事を創るという視点を養います。

    続きをみる