私らしい仕事発見プロジェクト

共創チャレンジ

2022.12.06

法人

チーム名私らしい仕事発見プロジェクト
共創メンバー一般社団法人キッズブーケプロジェクト 安部遥、藤本千春
主な活動地域日本
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / ダイバーシティ、インクルーシブ /

私たちの共創チャレンジ

私らしい仕事発見プロジェクトは、障がいのある子どもたち、家族の将来の選択肢を広げることを第一の目的として活動しています。
一般社団法人キッズブーケプロジェクトの学生運営スタッフが立ち上げたプロジェクトで、キッズブーケプロジェクトの理念のもと、障がいのある子どもたちの夢の発見・実現を応援しています。

主に下記3つの活動を行っています。

①私らしい仕事発見ツアー
夏休みに、障がいのある子どもたちと、その保護者と一緒に、障がい者雇用を行う企業・団体を訪問する企画です。
本企画は、障がいのある社員が働く企業を実際に訪問し、障がいのある子どもたち、家族が自分らしい仕事について考えるきっかけをつくることを目的としています。

②保護者の方々への講演会
企業の障がい者雇用に携わる方々をお呼びして、障がいのあるお子さんの保護者の方々へ講演会を企画しています。
保護者の方々が、お子さんが将来自分らしく輝くためのヒントを得てもらうことを目的としています。

③障がい者雇用に関わる方へのインタビュー
プロジェクトの運営のため、障がい者雇用に関わる方へのインタビューも定期的に実施しています。
企業、学校、自治体など、様々な方から障がい者雇用の課題や、障がいのある子どもたちが将来自分らしく働くために必要な事等を伺っています。

未来への宣言

障がいのある子どもたちが夢に向かって成長でき、自分の生きる道を様々な選択肢から選べる未来を目指します。そのために、私らしい仕事発見プロジェクトでは、子どもたちが夢を見つけるきっかけになるような企画を立てていきます。

取組の展開

今後展開したい地域・方法全国の障がいのある子どもたちとその保護者の方々に参加してもらえるプロジェクトにしたいと考えています。そのために、企業・団体の方と関係を築き、活動の目的を説明していきます。
共創を希望する方々少ないメンバーで活動しているので、目的やビジョンに共感いただける方であれば、年齢や職業を問わずご協力をお願いしたいです。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

障がいのある子どもたちが自分らしく働ける仕事を見つけ、輝く大人になるきっかけをつくるという点で、大阪・関西万博のテーマと重なると考えています。

SDGsとの関わり

様々な団体と連携しながら、障がいがある若者の社会の障壁を取り除き、誰もが自分らしく働ける未来を目指します。

一般社団法人キッズブーケプロジェクト 私らしい仕事発見プロジェクト担当 安部遥

kidsbouquetproject@gmail.com