福島区の魅力「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」の実現で、いのち輝く未来社会のデザインを!!

共創チャレンジ

2022.10.06

法人

チーム名ふくしまてんこもり実行委員会
共創メンバー福島聖天通商店街振興組合 聖天通商店街振興組合 浄正橋筋商店連盟
浄正新道 福島食楽部 福島区役所 
主な活動地域日本
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 安全・防犯、セキュリティ / 食 / 文化・芸術(アート) / 音楽 / 地域活性化 / コミュニティ・まちづくり、住まい / 循環型社会、サーキュラーエコノミー / 防災・減災 / モビリティ、交通 / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 /

私たちの共創チャレンジ

福島区においても住民の繋がりが希薄になりつつある。そこで、福島区の魅力「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」を旗印に、官民が一体となって、ミュージックライブやキッズダンス、燃料電池自動車による電気供給やフードドライブ、まち歩き謎解きゲームなどを実施することにより環境を考え、地域を知り区民が繋がることの大切さを再認識するきっかけとする。
「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」=「ワクワクする未来」の実現に向けたイベントと位置づけ、2025年大阪・関西万博の機運を高めていく。

未来への宣言

福島区の魅力である「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」をPRすることにより、いのち輝く未来社会へと繋ぐ

きっかけ

福島区においても住民の繋がりが希薄になりつつある。一方近年多くの飲食店が営業し「グルメのまち」として地域の活性化につながっている。魅力を伸ばしながら繋がりも取り戻すため、地域、商店街、飲食店、企業、行政などが連携して「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」を、「ふくしまてんこもり」をきっかけに実現させていくことが大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」となる。

取組の展開

今後展開したい地域・方法「ふくしまてんこもり」をきっかけに、福島区の魅力である「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」を全域で高め、未来へ繋ぐ
共創を希望する方々町会をはじめ多くの福島区民、福島区内の商店・飲食店、福島区内の企業、警察署、消防署、自衛隊等

大阪・関西万博のテーマとの関わり

未来を担う子どもたちとともに、福島区の魅力である「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」を高め、未来へ繋ぐ

SDGsとの関わり

未来を担う子どもとともに、福島区の魅力である「グルメのまち 安心安全なまち ひとにやさしいまち」を高め、未来へ繋ぐ

福島区役所 企画総務課 企画推進担当

電話:06-6464-9908