都島区民まつり

共創チャレンジ

2022.10.11

法人

チーム名大阪市都島区役所、都島区民まつり実行委員会
共創メンバー都島区役所、地域住民、市民協働団体、地元企業など
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマ地域活性化 / コミュニティ・まちづくり、住まい /

私たちの共創チャレンジ

 地域住民や市民協働団体、地元企業等、都島区に関わる様々な方との協働により区民まつりを開催し、まつりを通して、人材育成、交流促進、コミュニティ育成につなげ、「人と人がつながり、助け合うまちづくり」を目指しています。

 また、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を機運とし、区民まつりへの参加・参画者にSDGsを身近に感じてもらえるよう「SDGsの木」を設置し、自らが取り組めるSDGsのシールを葉っぱのように貼り、「SDGsの木」を育てるイベントや、フードドライブの受付、健康や人権啓発に関するブースなど、持続可能な世界を実現するためSDGsのテーマに沿った様々なプログラムに触れることができる場を設け、「住み続けられるまちづくり」の意識向上を目指します。

未来への宣言

 区民まつりを通して、あらゆる世代の方々が参画し、誰もが楽しめる交流の場として、自らが主体となって未来に向けて行動をするきっかけとし、また行動を促進し、「安心のまち、人がつながるまち、明日に誇れるまち」の実現を目指します。

きっかけ

 区民まつりは、大規模集合住宅の開発やICTの進展等、社会環境の変化により新旧住民間や世代間においての交流促進が進まず、地域コミュニティの推進に影響を及ぼしていることを背景に、誰もが楽しめる交流の場として、昭和50年から継続的に開催してきました。
地域住民や市民協働団体などによる地域協働イベントとして、運営などを主体的に行う仕組みにより区民まつりを開催することで、区内最大規模の事業として、地域のつながりづくりに寄与してきたところです。

取組の展開

今後展開したい地域・方法 「TEAM EXPO 2025」プログラムを通して、共創の輪を広げ、更なる地域コミュニティの促進につなげていきたいと考えています。
共創を希望する方々・新たな担い手となる若い世代の共創
・これまで地域協働イベントに参加したことがなかったが興味のある方
・区内において活動されている「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創チャレンジ

大阪・関西万博のテーマとの関わり

 あらゆる世代が参加・参画し、SDGsに関する取り組みに触れることができるイベントであり、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」に繋げていきたいと思います。

SDGsとの関わり

 市民協働や地域活性化を主として、「人と人がつながり、助け合うまちづくり」の実現を目指しているため。

<お問合せ先>

大阪市都島区まちづくり推進課

電話番号:06-6882-9734

都島区「SDGsの木」
都島区「SDGsの木」
人権啓発コーナー
人権啓発コーナー
エコバック作成・フードドライブ受付ブース
エコバック作成・フードドライブ受付ブース