「みらいたうん」でまなぶみんなのSDGs

共創チャレンジ

2022.09.06

法人

チーム名SEVENPARK AMAMI  パークオフィス
共創メンバー秋本、濱田、山本、國佐、堤、大塚、山脇、新谷
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / 環境、エネルギー / 循環型社会、サーキュラーエコノミー / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 / 安全・防犯、セキュリティ / 食 / 海洋、水 / 生物多様性、自然環境、生物 / ダイバーシティ、インクルーシブ /

私たちの共創チャレンジ

未来を担うこどもたちとそのパパママを対象に、独自コンテンツ「みらいたうん」と
そのキャラクターを活用し、「まなびの場」の提供を通じてSDGsの理解を促進します。
各種団体様との共創にも取り組み、こどもたちの成長を通じて、未来社会づくりに貢献します。

未来への宣言

次世代を担うこどもたちの輝けるみらいをつくるため、SDGsをテーマとして、「今できる
こと」を親子で考える「まなびの場」を提供し、持続可能な未来社会実現を目指したいと
思います。

きっかけ

これまでショッピングセンターはイベント等の開催を通じて、ワクワクや驚きや楽しさを提供してきましたが、
これからは気候変動や環境の問題など喫緊に取り組まなければならない課題についても、一緒に考える機会を
提供することで、持続可能な未来社会づくりに貢献してまいりたいと思います。

取組の展開

今後展開したい地域・方法独自コンテンツである「みらいたうん」と17体のSDGsキャラクターを活用し、様々な方との共創により、
親子での「まなびの場」を提供していきたいと考えています。
共創を希望する方々SDGsに具体的に取り組んでおり、啓発や学習の機会をお子様向けに提供したいとお考えの
企業・団体の皆さま、または共創を通じて、取り組みを進化させたいとお考えの皆さま
  

大阪・関西万博のテーマとの関わり

メインテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」のためには共創、共生、環境などへの
取り組みは欠かせないものです。私たちはショッピングセンターでの様々な活動を通じて、
未来社会へ貢献をしてまいります。

SDGsとの関わり

独自コンテンツ「みらいたうん」を基盤に、SDGsについて「親子での学ぶ場の提供」により、
イベント等を通じて、SDGsについて学ぶ機会や実践へのきっけけづくりを行います。

<お問合せ先>

株式会社セブン&アイ・クリエイトリンク

セブンパーク天美 パークオフィス

Emailsp-amami@scl.7andi.co.jp