大阪友の会 SDGs私たちの実践プロジェクト ~家庭は簡素に、社会は豊富に~

共創チャレンジ

2022.08.05

個人

チーム名大阪友の会 SDGs私たちの実践  ~家庭は簡素に、社会は豊富に~
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

大阪友の会では、家庭をよりよくすることから社会をよくしていこうと、年代を越えた交わりの中で、衣・食・住・家計・環境・子どものことなどについて学び合っています。
「家庭は簡素に、社会は豊富に」をモットーに家庭生活からSDGsを実践していく取り組みを進め社会に発信しています。
① 家庭生活において環境に配慮した取り組みを行い、実践例を共有していきます。
(講習会や出前講座で、省エネ・節電への取り組み、家庭から排出される廃プラスチック類の削減、CO2排出量調べなどを実践し学びます。)
② 子どもの自立を願い人格を尊重したいとの理念の下、「みんなで子育て!ちびっこ広場」「ちびっこ広場オープンデー」「土曜クラス」「こどもアート」を通じて地域・コミュニティでの子育てを応援します。
③ 「家事家計講習会」を開催し、家計簿のある暮らしを広めることで持続可能な社会を目指します。(食品ロスの削減、省エネ・節電への取り組み)
④ 「バザー」を開催し、リサイクル品や手作り品を販売することで持続可能なライフスタイルを現します。
⑤ 家庭でできる防災の取り組みを行います。
(講習会や出前講座で、家庭における防災グッズの整理・点検、ローリングストック、保存食の作り方などを実践し学びます。)

■展開したい地域

大阪、関西から全国へ
<方法>
家事家計講習会、バザー、各方面による講習会、出前講座(家庭生活で実践する生活・環境・防災等)を実施します。

■共創を希望する方々

① 保育園・幼稚園 (出前講座)
② 小学校などの教育機関(出前講座)
③ 官公庁(出前講座・講習会)
④ 家庭生活からSDGsへ発展させたい全ての皆様(イベントにご参加ください)

■大阪・関西万博テーマとの関わり

 大阪友の会は、各種講習会やイベントにおいて家庭生活から環境やSDGsに対する取り組みについて考え実践する場を提供します。それにより大阪・関西万博のテーマである、いのち輝く未来社会のデザインの実現に寄与したいと考えています。