アクティブ・シチズンシップを活用したヘルスケアプロジェクト

共創チャレンジ

2022.04.28

法人

チーム名NISHINOMIYAヘルスケアプロジェクトチーム
現在の活動地域 国/地域日本 兵庫
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

人生100年時代に向けて「健康寿命の延伸」を目的に「健康」というものを心身両面から捉え、西宮市行政主導の「健康ポイント事業」による『歩く』⇒『歩数を見る喜び』⇒『歩数をポイント換算する楽しみ』と「インセンティブ」を活用した市民の健康づくりを実現する。
西宮市民である特権を活かしたシチズンシップの下に身体を動かすこと、心を動かすことの両面からアプローチし、コロナ禍危惧されたフレイル予防や認知症予防も視野にいれた、運動、食育、脳活プログラムを取り入れたヘルスケアを実践するサポートを行う。
現在、地域における「健康ランチ会」「出前健康講座」の開催やCogEvoを用いた脳活トレーニングも実施している。

■展開したい地域

阪神間から日本全国での展開を期待する。
(大学として希望のある地域に協力をして我々の経験をもとにその地域にあった、地域特性を活かした県民・市町村民・地域住民のヘルスケアの手法を共に検討し、それぞれの地域において特徴ある形で実行していきたい。)

■共創を希望する方々

自治体・薬局(薬剤師会)・大学・ヘルスケア関連事業者・介護施設・製薬企業・食品会社・IT企業・医療関係団体・介護、福祉事業者栄養研究機関、健康関連産業その他 多方面の共創メンバーを求めています。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

メインテーマ:「いのち輝く未来社会のデザイン」
        ⇒健康寿命延伸への寄与
サブテーマ : 「いのちを救う、いのちに力を与える、いのちをつなぐ」
        ⇒身近な取り組みから自ら健康への関心を持ち、ヒトやモノとの関わりも
楽しみながら継続することにより、自ら得るものを実感する。
        「権利」から「価値」を生み出す喜びを生きる喜びに変える。