第一生命神戸総合支社 地域未来応援プロジェクト

共創チャレンジ

2022.01.12

法人

チーム名KOBEみらい応援団
共創メンバー神戸総合支社
鈴蘭台営業オフィス、篠山営業オフィス、三田営業オフィス、打出営業オフィス、甲子園営業オフィス、西宮北口営業オフィス、芦屋営業オフィス、甲南営業オフィス、西宮営業オフィス、垂水西営業オフィス、垂水東営業オフィス、新六甲営業オフィス、神戸中央営業オフィス、三宮営業オフィス、西部営業オフィス、神戸職域営業オフィス
主な活動地域日本 / 兵庫
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 安全・防犯、セキュリティ / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / スポーツ / 地域活性化 / 金融、Fintech /

私たちの共創チャレンジ

子ども食堂への物品提供。スポーツ教室の開催。児童虐待の早期発見と発生予防など多様化する各地域の課題を各地域ごとに解決していきます。

未来への宣言

全ての世代の人達が安心して暮らせる町づくりを目指します。

きっかけ

第一生命は、創業以来、お客さま第一を経営の理念に据え、生命保険の提供を中心に地域社会への貢献に努めて参りました。そして、現在も生命保険の枠を超えて地域課題解決に向けて取り組んでいます。
これからも、お客さまとお客さまの大切な人々の「一生涯のパートナー」として、地域の皆さまに寄り添えるよう取り組んで参ります。創業120周年を迎える2022年、これまで取り組んできた事を「TEAM EXPO 2025」に参画する事でより発展させていきます。

取組の展開

今後展開したい地域・方法既に親密化が図れている兵庫県、西宮市、芦屋市、丹波篠山市以外の地域にも共創チャレンジを通じて活動を広げていきます。
共創を希望する方々パートナー企業(プロバスケットボールチーム西宮ストークス・女子プロサッカーチーム西宮ソリッソ・eスポーツチームトレスコルヴォス有馬など)や兵庫県だけでなく、このような取組みに興味を持って頂ける方であれば一緒に協力していきたいと思っています。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

全ての世代の人達がイキイキと安心して暮らせる町づくりに貢献することは、まさに万博テーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」につながると思っています。

SDGsとの関わり

子ども食堂への物品寄附は子どもの貧困をなくすこと、スポーツ教室を開催することは体や心の健康につなげることができると考えます。また、地域の課題を解決することで、安心して暮らせる町づくりに貢献していくことができると思っています。

【問い合わせ先】

第一生命保険株式会社 神戸総合支社

担当:髙橋

メールアドレス:Takahashi108@daiichilife.com