木材の地産地消で地域の森を活性化

共創チャレンジ

2021.12.03

法人

チーム名SUPERHOTEL × WISE・WISE
現在の活動地域 国/地域日本
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

スーパーホテルは木材の地産地消により、地域や森を活性化する店舗づくりにも取り組んでいます。
例えばスー パ ー ホ テルPremier帯広駅前では、十勝平野を囲む石狩山地や日高山脈で伐採されたナラ材を調達し、旭川の家具工場で丁寧に仕上げられたサイドテーブルを客室で使用しています。ナラ材の伐採によって十勝平野の環境を守り、地元の家具工場で製作することで産業を活性化。さらには製品についてホテルスタッフがお客様と会話することで、地元の自然や職人について知っていただく機会にもなります。
家具は、地域や人の顔が見える家具づくりに取り組む企業「WISE・WISE」がプロデュース。人と人、人と自然を「つなぐ」一つの手段として、地域や森を活性化する店舗作りに取り組んでいきます。

■展開したい地域

全国で新規オープンする店舗においても、木材の地産地消を進めていきます。

■共創を希望する方々

・ホテルが立地している地域のみなさま
・地域の製材業者や家具職人の方

■大阪・関西万博テーマとの関わり

「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現へ向けて、ホテルが地域の「HUB」施設となり持続可能な社会・地域を作り上げていく事を目標に活動して参ります。