ボードゲームを通して「妊娠・出産・子育て」と「仕事」の両立を体験できる、ワーク&ライフ デザイン チャレンジ

共創チャレンジ

2021.06.02

個人

チーム名ぷちがちソーシャル・ゲーム・チーム
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

私たちは女性のキャリアや生き方を、学び・考えるツールの一つとしてゲーム(ボードゲーム)作りを行っています。妊娠中の女性やワーキングマザーに起こ得る想定外のハプニング(妊娠困難・妊娠に伴う心身の変化・自分と子どもの心身の健康問題・仕事の繁忙やトラブルなど)により生きづらさを抱えながら生きる中で、周囲と支え合いながら生きていくことをゲームを通して追体験して頂きます。

■展開したい地域

女性の生きにくさの他に以下のテーマに取り組んでいきます。
①働くこと(ワーク)と生きる(ライフ)の両立への課題
②人口減少問題に対するアプローチ
③男性の生きにくさへのアプローチ

■共創を希望する方々

・ボードゲームのオンライン化に協力してくれる団体
・ボードゲームを教材候補としてくれる学校・教育機関・企業、その他団体
・ボードゲームの製作の助言や完成後の販売に協力してくださる方 

■大阪・関西万博テーマとの関わり

共創チャレンジを通じて、大阪・関西万博のサブテーマの「いのちに力を与える」「いのちをつなぐ」を体現します。親自身がいきいきと人生を楽しみ、社会に意義のあるアウトプットをすることはもちろん、その姿を見た子世代が、男女関わらずフェアな視点で世の中をとらえ、子育ても仕事も前向きに捉えることで、未来への好循環が生まれると考えます。

この共創チャレンジを支援する共創パートナー

  • 一般社団法人ぷちでガチ