若者の力で30年後の鳥取県を創る!

共創チャレンジ

2024.05.21

法人

チーム名とっとり若者活躍局×とっとり未来創造タスクフォース
現在の活動地域 国/地域日本 鳥取
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

鳥取県内から集まった高校生以上39歳以下のメンバーで構成される「とっとり若者活躍局」と、鳥取県庁の若手組織である「とっとり未来創造タスクフォース」がコラボし、持続可能な地域づくりのため、以下のことにチャレンジしていきます!
・若者目線での政策提案・プロジェクト実施:移住・定住や結婚・出産・子育て支援など人口減少対策に関する施策を中心とした県政の喫緊の課題を、行政の固定概念にとらわれず、若者世代の視点で検討・提言するほか、とっとり若者活躍局メンバーの自発的なアイデアで地域課題解決のためのプロジェクト活動を企画・実施します。
・鳥取県30年後の未来予想図事業:鳥取県内の若者世代が未来に関する情報を学びながら、本県独自の未来予想図を作成するプロジェクト。完成した未来予想図は、県庁内でのバックキャスト型による政策立案に活用するほか、若者に地域と自分の未来について考えてもらうためのヒントとしての活用を進めていきます。
・県民参加&公開型企画会議ラジオ:「若者世代がみんなで創る、30年後の鳥取県のための公開型企画会議」をテーマに、鳥取県内の若者世代のゲストとともに、鳥取県のあるべき未来の姿について意見交換することで、今後の政策の種を見つけていくラジオ番組を企画・放送します。
・U35が繋がる!若者交流基盤創出事業:鳥取県内において繋がる機会の少ない20~30代の若者世代が、所属する企業・団体の垣根を越えて交流できるイベントを県内各地で開催します。
・とっとリアル・パビリオンの情報発信:万博を契機に国内外の多くの方に鳥取県のリアルな魅力を発見・体感してもらうため、大阪・関西万博のサテライト会場「とっとリアル・パビリオン」の情報発信を行います。

■展開したい地域

県内外で鳥取県の地域活性化、まちづくり等の未来を創る取組を実践している若い世代の方など、鳥取県の未来を創る方々を幅広く巻き込みながら、若者の力で30年後の鳥取県を創るという本プロジェクトを大きな潮流にしていきます。

■共創を希望する方々

・県内外で鳥取県の地域活性化、まちづくり等の未来を創る取組を実践している若い世代の方々
・多様な主体と共創することで、鳥取県の地域活性化、まちづくり等に資する事業の創出を目指す若い世代の方々
・若者の力で30年後の鳥取県を創るという趣旨に賛同いただき、共に歩みを進めていただける若い世代の方々

■大阪・関西万博テーマとの関わり

鳥取県の未来を担う若い世代が共創した政策提案・プロジェクト実施などを通じ、鳥取県の未来社会をデザインするとともに、若い世代のイメージする鳥取県の未来がもっと明るく、ワクワクするものになります。