日本文化に革命を起こす!JAPANファッション

共創チャレンジ

2024.03.27

個人

チーム名空飛ぶJAPANクラフト
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

2024年、日本が海外に対してアピールする”日本文化”は、どれも代々受け継いできたコンテンツです。私たち日本人は、いつも貴重な文化をていねいに、しかも誤解なく相手に伝えることが”正”だと考えてきました。しかし残念ながら、そのやり方では日本文化の魅力を最大限世界に伝えることは難しいかもしれません。なぜなら期待値に相反して「日本文化は素晴らしいけど、理解するのが難しくて楽しめない」と日本の独特な文化を理解しきれない”世界の姿”があるからです。じつは日本文化とは、私たちが思っている以上に奥深いモノなんです。

そこで私たちは、「世界に日本文化を知るためのキッカケづくり」を日本ファッションでクリエイトします。かつてのカリフォルニアロールのように、親しみやすいカタチにアジャスすることで、世界の人が日本の良さに触れ、気づき、認められるコンテンツを増やしていくのです。そして、それをフックに魅力を感じ、楽しみ方を知り、現地の本当の文化を味わうことが心から出来るようになるのです。

もちろん新しいスタイルを提唱すれば、まわりから”異端児”だと後ろ指を指されることもあるかもしれません。ですが現在の日本でも、社会はドンドンと多様化の時代”をむかえています。異文化の新参者や変わったことをしている人を「みっともない」などと心の中であざ笑う時代は終わったのです。

”これからのJAPANファッションは、”保守”<”革命”によって輝く”

いままでのように美術館・博物館や重要文化財などで、日本文化を守ることだけではホントの意味で文化を継承していけません。文化を受け継ぐということは、時代時代にあったスタイルに変化させ、みんなで楽しむことです。これまでと違った文化のカタチに戸惑い、変化を恐れ、保守派になることは、途端に”文化=古いもの”とされ、かえって文化の衰退を招きます。はじめのうちは異端児のアレンジに困惑するかもしれませんが、少しずつ多様化する時代にフィットし、楽しむことができるようになります。そもそも文化とは、変化してこそ魅力が引き出され、ポテンシャルを秘めることができるのです。

私たちはJAPANファッションの異端児として、日本をリードしていく活動をしていきます!

■展開したい地域

大阪を活動拠点としながらも、日本各地の地域に根付く伝統工芸やファッションの文化を掘り起こし、アップデートしたり、ときにはコラボしながら世界に発信していきます。

■共創を希望する方々

・伝統工芸を使ったアクセサリーや着物アップサイクルなどを活用したクリエイターの方
・日本ファッション・日本文化を発信するために、新たなアイデアコラボを希望される方
・日本文化をともに海外に発信していきたい方
・こうした活動を支援、場やツール提供をしてくださる方

■大阪・関西万博テーマとの関わり

JAPANファッションに新たな風を吹かせることが、これからの日本文化を紡ぎ、未来へアップデートしていけると信じています。文化を保守的に捉えるのではなく、つねに変化・挑戦を巻き込んだカタチで変化させていけば、まるでアニメの主人公のようにワクワク感に満ちて、人々を魅了し続けていけるはずです。大阪関西万博テーマに掲げる”いのちの輝き”となる一筋の光を創り出せる可能性があります。共創チャレンジによって、いのちを高める場づくりに取り組んでいきます!