課題解決を目指すテーマ重視型万博についての理解促進

共創チャレンジ

2024.05.01

法人

チーム名A:Muse Lab(大阪国際大学 五月女研究室)
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

万博に関する歴史資料の展示や万博の缶バッジ作りワークショップなどを通じて、地球規模や社会の課題解決を目指すテーマ重視型の現代万博が生まれた歴史的な背景についての理解促進に寄与することを目的としています。そのことで、多文化共生社会やSDGsの実現を模索したいと思います。

■展開したい地域

地域:
・ATC 海辺のステージ・ウミエール広場(第3回咲洲 World Healthy Festa 2024.4.13-14)
・兵庫県立兵庫津ミュージアム(万博ひょうご展 2024.7.20-9.23)
・大阪関西国際芸術祭
・イオンモール大日(展示やワークショップなど)
・万博会期中の各国・企業パビリオン(展示解説、ワークショップなど)など

方法:
万博関連の歴史資料展示や万博の缶バッジ作りワークショップなど

■共創を希望する方々

博物館展示やワークショップなどに関心をお持ちの方々。A:Muse Labとして示した多文化共生社会やSDGsの理念、また、A:Muse Labそのものの理念に共感していただける方々。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

多文化共生社会やSDGsの理念を大切にした活動展開は、大阪・関西万博の「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマとの合致しています。