障がい者がアートで夢を叶える世界を作る!

共創チャレンジ

2021.07.05

法人

チーム名パラリンアート
現在の活動地域 国/地域日本 東京
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

「障がい者の多くが抱える課題(社会参加の少なさ・金銭的困窮・周囲の理解の少なさ)を大きく3つ掲げ持続可能な仕組みづくりをし課題解決していきます!」
私達パラリンアートには、全国の障がい者アーティストが約640名登録されています。
アーティストが描くアート作品を協力企業の皆様に自社の「ブランディング」や「プロモーション」としてご活用いただく事で継続協力をしていただきます。
アートを活用いただくことで多くの方々に作品を知っていただく事が叶い、交流が生まれ障がい者の社会参加や成功体験に繋がります。
採用されたアーティストへは報酬をお届けすることで、金銭的困窮解決のお手伝いを致します。
また、アーティストがアート活動を円滑に行えるようコミュニケーションを取りながら、パラリンアート事務局でサポートを行って参ります。

パラリンアートでは障がい者アートの素晴らしさを多くの方々に知っていただけるよう認知拡大を目指し
そして、アーティストがチャンレンジする場をより多く創出できるよう活動して参ります!

■展開したい地域

パラリンアートは東京を拠点としているため、関東を中心に活動しておりますが
企業様、障がい者の多くの方々にパラリンアートの活動を知っていただくため
パラリンアートの拡大にご協力いただける代理店様を広く募集し、関東だけではなく全国展開を考えております。

■共創を希望する方々

❏障がいがある方で、ご自身のアートを披露したい!コンペやコンテストにチャレンジしたい!という方
❏パラリンアート拡大のご協力をいただける企業様
❏パラリンアートを活用したいという企業様

■大阪・関西万博テーマとの関わり

パラリンアートでは、障がい者アートを通じて、”障がい者がアートで夢を叶える世界を作る”ため
様々な形で持続可能な仕組みづくりを行い実現していきます。
私達が掲げる共創チャレンジを実現することで、
今回の大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン(Designing Future Society for Our Lives)」に繋がっていくと考えております!