#SASS2021「大学生による中高生のためのSDGs/サスティナビリティアワード」

共創チャレンジ

2021.07.05

法人

チーム名#SASS2021実行委員会
共創メンバー小林真緒子(津田塾大学総合政策部2年生)
北村理紗(慶應義塾大学総合政策学部3年生)
壺内咲花(武庫川女子大学経営学部2年生)
主な活動地域日本
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 /

私たちの共創チャレンジ

#SASS(Sustainability Awards for Students by Students)「大学生による中高生のためのSDGs/サスティナビリティアワード」は、大学生が運営する中高生を対象としたSDGsをテーマとする動画コンテストです。

本コンテストでは大学生実行委員が全体の企画・運営を行い、中高生を対象とするオンラインイベントの実施やSDGsについて学べる動画制作、ブログの発信などを行います。またスポンサーとして参画いただく企業からは関連するSDGsのテーマ(観光、地方創生など)にて賞を設置、中高生の社会課題解決に向けた様々なアイデアから特別賞を選出いただきます。

これからの未来を担う中高生のメッセージを映像を通して世の中に伝え、中高生、大学生、企業が双方向につながり、「社会を変える広がり」を創出することを目的としています。

未来への宣言

「社会を変える広がり」を創出するため、企業と学生をつなぐワークショップの実施やSDGs教材としての教育現場での活用、同世代への発信など、多岐にわたる展開を目指しています。

特に力を入れて取り組んでいきたい「SDGs教材としての教育現場での活用」には以下3つの視点があります。

① 学校の総合学習におけるSDGsをテーマとするPBL型学習、発表の場として
② 中高生が自ら社会課題を考え、アクションを起こすきっかけづくりとして
③ 大学生がSDGs教材を制作し、動画コンテンツなどを発信することで学校や中高生の学びの指針として

私たちはこれらのアクションを通して、持続可能な世の中を考え、共に行動していくことができる教育の場、つながりの場づくりを目指し、活動を続けていきます。

きっかけ

#SASS「大学生による中高生のためのSDGs/サスティナビリティアワード」は、武庫川女子大学経営学部と横田アソシエイツとの共催によりコンテストを運営しています。
「TEAM EXPO2025」共創チャレンジとして、様々な方たちとつながり、「いのち輝く未来社会のデザイン」とSDGsの達成に貢献していきたいと考えています。

取組の展開

今後展開したい地域・方法日本全国/特設サイトやオンラインイベント等を通じて当コンテストを広く知っていただき、SDGsをテーマとした教育の場、つながりの場として皆様に広く活用していただきたいです。
共創を希望する方々SDGs教育に取り組んでいる・今後取り組みたい教育関連の方々、学生のアイデアに具体的に取り組みたい・応援したいと考えている企業の方々等、様々な形で共創していきたいと考えています。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

#SASSは、大学生が企画・運営に携わり、中高生の社会課題に対するアイデアを未来に向けて発信していくコンテスト事業です。
これからの未来を担う若者が相互につながり、学び、表現する場を創出します。
これらのことから、持続可能な社会・教育の視点から「いのち輝く未来社会のデザイン」に大きく関わっています。

SDGsとの関わり

#SASSでは、「SDGsを考え、行動し、発信する」をテーマとした動画メッセージを広く募集します。SDGsのゴール同士の繋がりも大切な視点と考えており、17のゴール全てに関連しています。特に教材としての活用を目指していることから「4.質の高い教育をみんなに」、全国の個人/チームの中高生が平等に自身のメッセージを発信するチャンスがあることから「10.人や国の不平等をなくそう」、学生、企業、団体等とのつながりの場を創出する目的から「17.パートナーシップで目標を達成しよう」に深く関わっています。

<現在の活動・事業概要>

昨年度、#SASS2020「第1回 大学生による中高生のためのSDGs/サスティナビリティアワード」を実施し、全国の中学・高校より144件、約620名の参加をいただき、素晴らしい動画作品の数々のご応募をいただきました。

今年度はより広く活動を展開し、全国の中学・高校に向けた探究学習やSDGs教材としての発信、コミュニティの場の創出、社会課題解決に向けたアイデアの募集・表彰を行います。

 

開催概要につきまして、詳しくは公式HPをご確認ください。

https://www.sdgs-award.com/

 

私たちにできること>

探究学習/SDGs教材としての活用-中学高校におけるSDGsプログラムの発表の場としてご活用いただけます。

コミュニティの創出-全国の中高生より社会課題解決のアイデアを募集し、発信することで大学生・中高生・企業等のつながりの場を提供します。

情報発信-特設サイトにてSDGsに関する情報やコンテンツを発信します。

 

この共創チャレンジに関する問い合わせ先>

#SASS2021実行委員会内

株式会社横田アソシエイツ

担当:尾崎

Tel:03-6262-2996

Mail:sass@yokota-a.jp