食品ロスや使い終わった油を大切な資源に。リサイクルで循環型社会の実現を。

共創チャレンジ

2024.04.11

法人

チーム名浜田化学株式会社 広報チーム
現在の活動地域 国/地域日本 兵庫
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

「食品ロスや使い終わった廃食油も大切な資源でリサイクルできる」ことを認知してもらえる取り組みにしたいと考えます。
例えば、子ども食堂・フードドライブに廃食油回収スポットを設置することで、食品ロス削減や食育とともに、環境学習の場も提供できるのではないでしょうか。また、廃食油回収スポットだけでなく、廃食油で作るキャンドル体験なども実施し、リサイクルを実感できる場の提供いたします。
この万博を通じ、私たちの取り組みを知ってもらい、共に取り組んでもらい循環型社会の実現を目指します。

■展開したい地域

環境問題は世界全体の課題です。世界全体で循環型社会を創造するために、まずはこの万博から、関西、全国へと取り組みを広げていきます。

■共創を希望する方々

リサイクルを本業としている当社と共創し、循環型社会の実現に向け共に取り組んでくださる、企業、団体、行政機関、地域の方を希望します。
具体的にSDGsにどのように取り組めばいいのかわからないと感じている方にも当社と共創していただきたいです。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」の未来社会とは、資源を無駄なく利用する循環型社会の創造でもあると考えます。今回の万博が多くの人に循環型社会の創造に共に取り組んでもらう「people’s living LAB」になるのではないかと考えております。