大阪のイチジクを世界へ!高校生の挑戦!

共創チャレンジ

2023.05.24

法人

チーム名大阪府立住吉商業高等学校 ビジネス部
現在の活動地域 国/地域日本 大阪
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

大阪のイチジクを日本中の人たちに知ってほしいと思い、共創チャレンジに参加しました。大阪では大正時代から始まったと言われており、今では古い歴史ある地産品とされています。しかし、売れなくなったものは行き場をなくしており、廃棄されていることを知りました。フードロスの観点から、私たちは商品開発ができればと考えています。ただ、私たちはまだ社会を詳しく知らないため、多くの方と協力することで、幅広い取り組みができるのではと考えています。多くの方と協力して、廃棄されるイチジクが大阪の特産品として世界へ広がる取り組みができればと考えています。

■展開したい地域

気持ちは日本全国へ、更に世界へ、というものになります。
ただ方法もやり方も何も分からない状態ですので、多くの方と手を繋げたらうれしいです。

■共創を希望する方々

・大阪のイチジクを使った新商品開発に協力してくれる方(私たち住商生がアイディアを考案、それを商品化へ)
・大阪のイチジクを日本もしくは世界へ発信してくれる方
・商品化した商品の販売場所の提供および受託していただける方
・SDGsのフードロスに関心を持っている方

■大阪・関西万博テーマとの関わり

・展示を考えています。
・商品が完成したら販売を行いないです。ヨーロッパのある地域ではイチジクがとても人気と聞いたこともあるため、多くの方に親しまれる食材と感じました。