楽しくサステナ生活! ストローごみを減らし持続可能な社会へ!

共創チャレンジ

2023.04.19

法人

チーム名プラごみを減らし隊
現在の活動地域 国/地域日本 福岡
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

抗菌・防カビ性のあるストローケースで、プラスチック製ストローの廃棄量削減を目指します。
最近、マイカトラリー(ストローや箸)生活を始めた方が増えたのを感じます。
しかし、「マイ箸やマイバッグは使っているが、マイストローは衛生面が心配で。また、使用後のメンテナンスが面倒くさいし・・・・」。
マイストローに抵抗を感じている方は多いのではないでしょうか?
そこで、抗菌・防カビ技術を応用したストローを入れるケースを開発し、ストレスの少ないマイストロー習慣を提案するのが私達のチャレンジです。
マイストローを日本中に浸透させることで、石油資源の枯渇、プラスチックごみ問題に対応した持続可能な社会を目指します。

■展開したい地域

日本全国、更には世界中に抗菌・防カビストローケースを展開していきたいと考えています。
展開方法はクラウドファンディングを軸に、地域を限局せずテストマーケッティングを行うと共に、支援者の皆様から改善点などを指摘していただきます。また、プレリリースや新聞等により広報活動を行っていきます。

■共創を希望する方々

1. 廃棄プラスチックを使った小物製造が可能な皆様
2. 生分解性プラスチックを使った小物製造が可能な皆様
3. 廃棄布を使った小物製造が可能な皆様
以上、企業様、団体様、個人様を問わず、私達の取り組みに共感いただける皆様との共創を希望しております。

■大阪・関西万博テーマとの関わり

「美しい地球を未来の子どもたちに残す」、私達のプラゴミ削減、化石燃料の保護(コンサーベーション)に対する私達のチャレンジは、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現に貢献できると考えています。