株式会社オカムラ 関西支社

共創パートナー

2021.07.08

いのち輝く未来社会の「働く」をデザインします!

私たちはこれまで40年以上に渡り、働く環境の研究をしてきました。
そんな日本の働く環境は、「働き方改革」に代表されるように、数々の課題を抱えています。ジェネレーションギャップから意識の食い違いが生まれ、コミュニケーション不足によりハラスメントが起きる。そんな課題を払拭し、世界に誇れるようないのち輝く未来社会の働く環境を未来思考で描きます。描いたありたい姿に向け、今からできるアクションをみなさんと共創していきます!

未来への宣言

一人ひとりの働く時間がいのち輝く豊かなものとなり、サステナブルで活力溢れる社会を創造します。

創出・支援したい共創チャレンジ

働き方・働く環境をより良くしていくチャレンジを創出します。
日本には世界に誇るサステナブル企業がたくさんあります。そんな企業のあり方に、いのち輝く未来社会をつくるヒントがあると考えます。オカムラ関西支社の共創空間・Open Innovation Biotope "bee"において、そんなサステナブル企業から学ぶイベントを実施します。
学びを深める一方で、自分たちの本当にありたい働き方ってなんだろう?と、アート思考で描き出すワークも実施します。「働く」をキーワードに、いろんな分野のみなさんと共創したいと考えております。

提供できるリソース

人材共創空間Open Innovation Biotope "bee"で培った多様な共創パートナーをご紹介できます。
フィールドグランフロント大阪タワーA21階 株式会社オカムラ関西支社内に共創空間Open Innovation Biotope "bee"を構えており、この場を万博に関する共創の場としてお使いいただけます。また、この場を会場としたオンライン配信にもご活用いただけます。

今後の展開

今後展開したい地域beeを拠点に、withコロナ中は少人数でのリアルワークショップや、オンラインとのハイブリッドによる関西以外の地域も巻き込んだイベントの実施
共創を希望する方々日本の「働く」を共に盛り上げたいと考えている企業、大学、自治体

大阪・関西万博のテーマとの関わり

「いのち輝く未来社会のデザイン」という万博のテーマは、今まさに世界がSDGsを通じて向かおうとしている世界のあり方です。そんなテーマから「働く」を鑑みたときに、昭和型の価値観から令和型の価値観への変容が必要だと感じています。社会活動の中心を担う「働く」が、人々にとって本当に幸せなものになるために必要なことは何だろうか?みんなで考えていきます。

SDGsとの関わり

4=現在も大学とパートナーを組んで、学生と社会人が共に「働く」について学び考える場をつくっています。
8=「働く」をテーマにイベントを実施しています。
17=パートナーシップを築くことが出来るのが、共創空間最大の強みです。

株式会社オカムラ 関西支社

「人を想い、場を創る。」のコーポレートメッセージを掲げ、オフィス・商環境・物流システムをはじめとする、人が集まる場に新しい価値を創ります。

オカムラ関西支社には「Open Innovation Biotope "bee"」と名付けた共創空間があります。
大阪・京都・神戸とそれぞれの魅力溢れる三都が隣接し、商業の街でもありながら古くからの伝統・文化の根付く関西の地から、
ミツバチ(=bee)が蜜に集まり仲間と共有するように、様々な人が集まり、自然にリラックスしながら新たなおもしろい発見が生まれる場を目指して共創活動を展開し続けます。

【bee詳細】https://bee.workmill.jp/
【bee問い合わせ窓口】bee_info@okamura.co.jp