テレビ大阪株式会社

共創パートナー

2020.12.03

ワクワク‼万博2025 ”こどものえがお”で輝く未来を創ろう!

地元のメディアとして、2025年大阪・関西万博を成功に導くため、番組・イベント・SNSを通じて万博の最新情報やテーマである”SDGs”(持続可能な開発目標)達成に向けた企業や団体などの取り組みを楽しく、わかりやすく発信するとともに、子どもや学校と連携し、理解を広げるコンテンツの創出・情報発信に取り組みます。

未来への宣言

明るい未来を創るためには、子どもたちの”笑顔”が大切です。地元メディアとして子どもたちの創造力・感受性・発想力が豊かになる機会を提供し、子どもが笑顔になる取り組みを創っていきます。その活動が地域・社会の”笑顔”へと繋がり、全世代に活力を与え、”輝く未来社会”へと導いていく、そんな未来をみなさんと共に創っていきましょう!

きっかけ

私たちは地域に愛されるテレビ局として情報を発信し、文化・歴史を守りながら、地域への発展に貢献することを目標としています。未来の主役は”子どもたち”です。子どもたちや地域、社会に対し、”今、出来ること”を様々な番組やイベント等のコンテンツを通じて提言・発信しながら、地元メディアとしての責任を果たします。

創出・支援したい共創チャレンジ

「こどものえがお」をキーワードに、地域の子どもや学校とコミュニケーションを図りながら、成長・学びの機会が提供できる番組やイベント、さらにSDGsの達成に向けた取り組みを創出・発信していきます。地元で開催される2025年大阪・関西万博を軸に”輝く未来の実現”に向け、企業・団体・地域・学生のSDGsへの取り組みとも連携しながら、地元メディアとしてSDGsの推進や未来社会を創り上げる”ムーブメント”を発信・支援していきます。

提供できるリソース

情報発信・PR大阪の放送局としての情報発信力、蓄積した情報ソースの提供
人材番組・イベントを含めたコンテンツ制作ができる、才能の豊かな優れた人材
ネットワーク企業や行政機関・団体他、様々な分野に精通した専門家とのつながり

今後の展開

今後展開したい地域SDGs達成に向けて、子どもや学校と連携し、理解を広げる番組やイベント等のコンテンツの創出・情報発信に取り組み、2025年大阪・関西万博に向けてSDGs達成に対する注目度を高めます。また、企業や団体等のSDGsへの取り組みと連携しながら、大阪から日本、世界に向けSDGs活動全体の推進を図っていきたいです。
共創を希望する方々「こども」をテーマにSDGs活動を取り組まれている企業・団体と連携して、新たな価値を見出せる活動を共に創っていく、そんな企業や団体などを幅広く募集します。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現するためにも、未来の主役である子どもたちへの支援や取り組みが大切です。子どもの学びの機会やSDGsへの取り組みを実施している弊社と地域や企業・団体と連携することで、必ず新しい価値を生み出し、未来を創る活動へとつながると信じています。また地元メディアとして大阪・関西万博の成功に向けて共創の輪を広げ、ムーブメントを創出することは使命だと考えています。

SDGsとの関わり

テレビ大阪はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)達成を推進するため、国連が世界の報道機関に協力を呼びかける「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。この加盟をきっかけに、メディアとしてSDGsをキーワードに持続可能な価値の創造を目指し、番組やイベント等のコンテンツ制作、配信を通じて、課題解決につながる取り組みを進めていきます。

テレビ大阪株式会社

私たちは、1982年に開局した大阪府を放送対象地域にするテレビ放送の特定地上基幹放送業者です。日本経済新聞社のメディアグループ「TXNネットワーク」の準キー局として関西はもとより、全国へ様々な情報、コンテンツを発信し、2022年には開局40周年を迎えます。 弊社の強みである経済報道・地域情報・アニメ・スポーツを始め、時代の変化に対応した番組・イベントを制作・配信しながら、社会への貢献を目指しています。

 ■問い合わせ先■

 大阪・関西万博プロジェクト室
 担当者:大阪・関西万博プロジェクト室長 武安俊哉

 TEL:06-6947-0017
 mail:takeyasu@tv-osaka.co.jp