ひかりのくに株式会社

共創パートナー

2022.02.03

より良い「こどもたちの未来のために」、わたしたちが今できること

弊社は、出版社、そして保育用品を取り扱う会社としてこれまで76年間、幼稚園・認定こども園・保育園などといった保育の現場に寄り添ってきました。
園の先生から信頼して頂いてきた実績をもとに、出版物や講習会などの面から、SDGsの考え方を保育者の方へ広げていくためのサポートを致します。
保育者の方、そして保育者の方を通してこれからの未来を担っていく子どもたち一人ひとりにとって、SDGsの考え方が身近なものとなることを願って、
そのお手伝いをさせて頂けたらと思っております。

未来への宣言

私たちひかりのくには、「こどもたちの未来のために」、子どもたちと子どもたちに寄り添う先生方を、様々な角度から日々サポートしています。
万博の掲げる、「いのち輝く未来社会のデザイン」。子どもたちは、その未来をこれから引っ張っていってくれる存在です。
児童書や保育図書、保育者向けに行っている講習会など、保育業界に長く携わり続けているひかりのくにだからこそできるかたちで、未来社会を担う存在である子どもたちの成長に寄り添い、持続可能な社会を創っていくことに貢献してまいります。

きっかけ

持続可能でより良い社会の実現を目指す、世界共通の取り組みSDGs。保育業界に携わる私たちも、そのために何かできないかと日々考えていた中、この大阪・関西万博、そしてチームエキスポにおける取り組みに出会いました。
幼児教育・保育業界においては昨今、2017年に改訂された幼稚園教育要領等にも記されてあるように、子どもたちが課題に向けて自ら考え立ち向かっていく力を養うことの重要性が謳われています。
これからの未来、予想のつかない出来事があったとしても、こうやって小さい頃から培われた「自分で考え行動する力」はきっとより良い未来に導いてくれるきっかけになってくれるはずです。
私たちひかりのくにはそういった想いで、『保育』という観点から、より良い未来の実現に向けての取り組みをしていきたいと考えました。

創出・支援したい共創チャレンジ

保育者や子どもたちが持続可能な未来の社会を考えていくきっかけづくりとして、専門家の方々とも共創しながら、出版物や講習会、セミナーといったチャレンジを創出していきたいと考えております。

提供できるリソース

ネットワーク幼稚園・認定こども園・保育園といった、全国各地の保育の現場とのつながりを持っています。
情報発信・PR弊社の強みでもある出版物など誌面の媒体、講習会などイベントとしての媒体を活用し、情報発信してまいります。

今後の展開

今後展開したい地域講習会などのイベントとしては、大阪・東京・名古屋・福岡を中心として、全国へと展開していきたいと思っております。
また出版物としては、販路を拡大していきながら、各地の書店や幼稚園・認定こども園・保育園を通じて全国のみなさまへお届けしていきたいと考えております。
共創を希望する方々大学の教授や専門家、研究者の方々や、幼稚園・認定こども園・保育園などの教育機関の方々と共創し、弊社の強みを生かしてSDGsの考えを広めていきたいと思っております。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

上記記載の取り組みを通して、未来を生き抜く力を子どもたちが培っていくためのサポートをすることで、大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会」の実現へと貢献することができればと思っております。

SDGsとの関わり

保育者の方々へ向けた「SDGs」の考え方の普及、そしてそれを通じた子どもたちへのアプローチによって、「幼児教育」という面からSDGsの目指す未来の実現へと取り組みます。

ひかりのくに株式会社

『幼児教育を通して、こどもたちの未来を温かなひかりで満たすこと』
この使命をもとに、幼児教育に携わり寄り添い続けて70年以上。私たちひかりのくには、幼児向けの絵本や教育雑誌、幼稚園・認定こども園・保育園の先生向けの指導書などの企画・編集・出版を行ったり、数多くの保育用品を取り扱い、お届けさせて頂いております。
「こどもたちに夢と希望を届けたい」、そんな創業者の想いを胸に、ひかりのくにはこれからも全国の子どもたちの成長に寄り添い、幼児教育に貢献してまいります。

ひかりのくに株式会社

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町3-2-14

TEL 06-6768-1151