ファッション・SDGs推進プロジェクト

共創チャレンジ

2021.05.10

法人

チーム名大阪ファッション産業振興フォーラム-大阪商工会議所
共創メンバー大西 寛(大阪商工会議所繊維部会長)、小林 幸治(大阪商工会議所流通・サービス産業部長)
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマ生活用品、ファッション / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 / 科学技術、バイオテクノロジー / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / 文化・芸術(アート) / 地域活性化 / ものづくり、サービス / ロボット、AI / DX(デジタルトランスフォーメーション) /

私たちの共創チャレンジ

SDGsをテーマとした例会、プレゼン&交流会、見学会、展示会などの事業・イベントを実施し、SDGsへ積極的に取り組む企業の情報発信を行うことで、大阪・関西の繊維・ファッション業界のSDGsへの関心を高めます。繊維・ファッション業界内だけでなく、ライフスタイルに関わる様々な企業、関係者と、SDGsに関する幅広い情報交換を行い、交流や協業を通じて新しいライフスタイルビジネスの創出を促進します。

未来への宣言

○人が生きていくうえで必要不可欠な「衣食住」。そのひとつである「衣」を担う私たち繊維・ファッション産業は、快適な生活環境や機能の提供だけでなく、自己表現や日常の楽しみなど、新たなライフスタイルの提案を通じ、人のこころを豊かにする役割を担ってきました。
○人の営みとともに発展してきた私たちが、SDGsに取り組む企業の輪を大阪から日本全国・世界に広げることを通じ、すべての人が健康的でいきいきと暮らせる「いのち輝く未来社会」の実現を目指します!

きっかけ

大阪ファッション産業振興フォーラムは、大阪商工会議所の繊維・ファッション企業約1,000社を中心に構成されています。私たち繊維・ファッション企業にとってサステイナブルな社会の実現に貢献することは、大切な使命です。業界の垣根を超えたさまざまな企業との交流、協業を通じて新たなライフスタイルを創出することは、繊維・ファッション産業の発展、さらには「いのち輝く未来社会のデザイン」に繋がります。

取組の展開

今後展開したい地域・方法年間複数回の活動を継続して実施します。そして、大阪・関西万博が開催される2025年には、それまでの成果を総括し、イベント等を通じて社会に私たちの取り組みを広く発信します。
共創を希望する方々・繊維・ファッションに関連する企業、団体
・新しいライフスタイルの創出に関わる企業、団体
・服飾専門学校生などファッションについて学んでいる方

大阪・関西万博のテーマとの関わり

大阪の繊維・ファッション企業、ライフスタイルに関わる企業が共創することにより、快適な生活環境や機能の提供だけでなく、自己表現や日常の楽しみなど人のこころを豊かにする取り組みを進めます。そして、大阪・関西万博のテーマである、すべての人が健康的でいきいきと暮らせる「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現を目指します。

SDGsとの関わり

大阪の繊維・ファッション企業が中心となり、新たなライフスタイルの創出に関わる企業をはじめSDGsに取り組む方々との交流に継続的に取り組むことにより、「持続可能な開発」につながる製品の開発、ビジネスモデルの構築などを促し、SDGsに掲げられた目標の実現を目指します。

  

                                                           大阪ファッション産業振興フォーラムの活動の様子

 

<問い合わせ先>

大阪商工会議所 流通・サービス産業部 津村

Mail:occi6493@osaka.cci.or.jp

TEL:06-6944-6493

イベント

  • 受付終了

    大阪ファッション産業振興フォーラムプレゼン&交流会「サステイナブルな繊維素材」

    日時2021.08.20 14:00〜 16:00
    場所大阪商工会議所
    共創チャレンジファッション・SDGs推進プロジェクト

    続きをみる

  • 受付終了

    <講演>大阪ファッション産業振興フォーラム第7回例会「テクノロジーでファッションの未来をデザインする」

    日時2021.07.14 15:00〜 16:00
    場所オンライン(zoom)
    共創チャレンジファッション・SDGs推進プロジェクト

    続きをみる