Web3共創 Summit

共創チャレンジ

2022.09.16

法人

チーム名Web3共創 Summit
共創メンバー株式会社パソナグループ メタバース本部(佐々木、田中裕、牧、田中咲、内藤)
主な活動地域日本 / 東京
活動テーマ健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / 文化・芸術(アート) / 観光、インバウンド / 地域活性化 / コミュニティ・まちづくり、住まい / Society5.0 / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 /

私たちの共創チャレンジ

~つながり、考え・共有し、生み出す~
技術の発展(メタバース・Web3)が社会問題の解決にどう貢献していくのかを、現在起きている又は今後起こりうる問題にアプローチしているプレイヤーや有識者、業界団体と共に考えていきます。
・スタートアップ、企業のチャレンジを後押しします
→社会問題(医療、地方、人材 等)を、多角的な観点から挑戦しているプレイヤーの支援をします
・Web3への挑戦として企業間を超えたコミュニティをつくります
→本サミットを通じることで、これまでの輪・人脈を超えたハブとしての役割を提供します
・新たな事業開発・雇用創出を検討します
→メタバース・Web3を活用した社会問題の解決に取り組んでいるor今後取り組みたい人・企業を繋ぎ、新たな学びや解決手法のきっかけづくりを行います

未来への宣言

様々な社会問題をテーマに新しい技術(メタバース・Web3)と関係のある企業人、起業家、業界団体と連携したイベントを実施し、2025年の大阪・関西万博に向けた機運を醸成していきます!

きっかけ

「社会の問題点を解決する」という企業理念をもとに、2022年1月よりweb3.0やメタバース等の新しい技術を活用した「人を活かす」取り組みにチャレンジしています。
パソナメタバースでは、そんな社会の問題点を解決するための手段のひとつとして、メタバースを活用することで、互助の精神のもと、新たな産業・雇用・活躍の機会を生み出します。
その中で、大阪・関西万博が目指している持続可能な開発目標(SDGs)達成への貢献と日本の国家戦略Society5.0の実現に向けて、私たちはこの共創チャレンジを通して、様々な仲間(法人・個人・団体)と繋がり、人々の意識改革、そして行動変容を促すことで、日本の成長を後押し、万博の機運醸成を図る活動に取り組んでいきます。

取組の展開

今後展開したい地域・方法リアルとバーチャルを通じて、日本だけでなく、海外を巻き込んだ活動を展開していきます!
共創を希望する方々共創チャレンジの想いに共感いただける方々(個人・法人・団体は問いません)

大阪・関西万博のテーマとの関わり

大阪・関西万博の「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマのもと、私たちは共創チャレンジである『Web3共創 Summit』を通じて、リアルとバーチャルが交わった新しい社会のあり方を創造するための、交流の場として活用していきます。
またバーチャル万博の「時間と空間の制約を超えて世界中の人が参加できる新たな時代の万博の可能性を拓きます」というテーマに沿い、Web3・メタバースといった最新技術のさらなる進歩に貢献できるよう活動してまいります。

SDGsとの関わり

・メタバース・Web3を中心とした世の中に対する新しい情報発信
・リアルとバーチャルを掛け合わせた新しい事業開発・雇用創出にむけた活動

問い合わせ先

社名:株式会社パソナグループ メタバース本部

アドレス:meta@pasonagroup.co.jp