一生自分の足で歩くプロジェクト

共創チャレンジ

2022.07.21

法人

チーム名ノントリ・エクササイズ
共創メンバーPosen株式会社 フレックス薬局  コアラプロダクション
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / スポーツ /

私たちの共創チャレンジ

スポーツ整形外科医が患者さんのために開発した足指エクササイズが「ノントリ・エクササイズ」です。足指の機能を高めて体幹を強化する姿勢で日常生活を過ごすことで、高齢者の背骨・関節の老化が予防され、こどもの時から始めるとさまざまな将来の疾患を予防できます。
「ノントリ・エクササイズ」を広く皆さんに認知していただくとともに、足指の機能を高める、草履、靴、ウェア、椅子などの開発をメーカー企業等とともに展開することで、多くの人に健康を広めていきたいと思います。

未来への宣言

姿勢中枢が完成する前のこどもたちに、足指を接地し体幹を安定させる姿勢を浸透していきます。人生100年時代、最後まで自分の足で歩く生活を実現します。

きっかけ

日本伝統のひとつ、古武道。
古武道の動きに共通しているのは足の指の使い方です。
常に足指は地面をとらえ、その刺激は体幹に伝えられています。
そして、首、肩、背中は常に脱力しています。

浮き指は、体幹に力が入らず、首、肩、背中の筋肉が過緊張します。
このまちがった姿勢でする動きを「トリックモーション」と言います。

わたしたちの生活の中にトリックモーションはたくさん隠れています。
立っている時、座っている時、掃除機をかける時、洗濯物を干す時、顔を洗う時・・・。
トリックモーションを何十万回も繰り返すことで、わたしたちの背骨と関節は変形していきます。

足指を接地し、体幹を安定させ、首、肩、背中をリラックスさせた姿勢をノン・トリックモーション、略して「ノントリ姿勢」と言います。
「ノントリ姿勢」で日常生活を送ると背骨・関節の変形が予防できます。

そして「ノントリ姿勢」をとるためのエクササイズが「ノントリ・エクササイズ」です。「ノントリ・エクササイズ」を広めることで、多くの人の健康に貢献したいと考えています。

取組の展開

今後展開したい地域・方法人口の多い首都圏、都市を中心に、オンライン配信で展開していきます。もちろんネット環境があれば、地方や離島でも配信可能です。
共創を希望する方々こども園(幼稚園や保育園)、小学校関係者
社員の腰痛・肩こり・膝関節痛の予防、集中力アップに関心のある企業
社員や顧客の美姿勢を目的とした指導を必要としている企業、フィットネス関係者
足指を使ったパフォーマンスをSNSで発信できるYouTuber
「ノントリ・エクササイズ」を海外に発信できるネット関係事業者
足指や体幹の機能を高める草履、靴、インソール、椅子、ウェアを開発している企業や
寝たきり・介護予防を目的としたトレーニングの導入を検討している自治体、介護保険事業関係者

大阪・関西万博のテーマとの関わり

「いのち輝く未来社会のデザイン」を描くには、様々な疾患を予防し、一人一人が生きがいを持ち、自分らしい生き方を選べることが重要です。

すべての人に、ヒト本来の健康維持の方法、足指から体幹を安定させる仕組みを啓蒙し、健康寿命を伸ばすことで大阪・関西万博と関わっていければ幸いです。

SDGsとの関わり

3 すべての人に健康と福祉を →「ノントリ・エクササイズ」で健康寿命を伸ばし、介護予防。
4 質の高い教育をみんなに → 「ノントリ姿勢」でスポーツ障害、スポーツ外傷を予防、長時間の座り姿勢を安定させ、こどもの集中力をアップさせる。
10 人や国の不平等をなくそう → 人生の最後まで歩く生活は世界中の人々の共通した希望。世界中に「ノントリ・エクササイズ」を広め、その収益で開発途上国の教育機関を支援する。

「浮き指」改善についての情報など、お問合せは下記まで。

 プロジェクト事務局 橋間診療所 広報部 

〒596-0004 大阪府岸和田市荒木町1丁目12-1

メール sakaguchi@hashima-medical.com

電話  (072)443-1133