100か国1億人の子ども達との「子ども世界平和サミット」で世界平和実現チャレンジ!

共創チャレンジ

2021.04.20

法人

チーム名2025子ども世界平和サミット応援隊
共創メンバー多田 多延子(一般社団法人ピースピースプロジェクト)/伊賀 和久(株式会社ティーエスピー)/日比 将人(オーシャンキッズクリニック)/瀬川 雅矢(株式会社エスウィル)/松本 大輔(株式会社山一商事)/髙山 薫(エネアース株式会社)/香月 孝史(医療法人社団秋月会)
主な活動地域日本
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 海外支援・協力、国際交流 /

私たちの共創チャレンジ

10代の子ども達が、子ども達の視点から「世界平和とは何か」を考え、それぞれが考えた「世界平和」を実現するためのアイデアを作文や動画で作成し、子ども代表に応募します。子ども代表は大阪・関西万博に集い、 世界平和を創るアイデアを発表し、行動を宣誓する「子ども世界平和サミット」を通じて、世界平和を実現するチャレンジです。

未来への宣言

心身ともに発達する10代の重要な時期の子ども達が、多国籍の子ども達と平和について学び考える体験をすることで国際協力に興味を持ち、平和を創る力が身に付き、将来、国際社会で活躍する力を育てます!2025年開催の大阪・関西万博では、世界100か国1億人の子ども達が平和を創るアイデアを発表し実現することを目指しています。

きっかけ

2009年の活動開始から、これまでに、「世界一大きな折り鶴」でギネス記録を達成、広島にオリンピックを招致する応援隊を結成し、60万を超える署名を市長に提出、日本の復興の歴史から、世界平和の創り方を伝える漫画を原作出版(オバマ大統領からお礼状)、外務省後援で第1回『子ども世界平和サミット』の主催など、たくさんの子ども達と活動に取り組んでまいりました。
「ピースピースプロジェクト」という名前とロゴが表すように、「ひとりひとりの小さな愛のかけら(Piece)が集まれば、大きな平和(Peace)を創りだすことができる」という希望を込めて、世界100か国の子ども達と平和を創るアイデアを考え、行動を宣誓することで、世界平和を実現したいという想いで開始致しました。

取組の展開

今後展開したい地域・方法学校や教育機関、大使館や、各国に繋がりのある企業・団体と連携して、世界各国で「子ども世界平和サミット」に参加を呼びかけ頂いたり、サテライト開催するなどして拡げていきたい。
共創を希望する方々各国の支部となっていただける方や、学校・教育機関との連携が図れる方、ご協賛・ご協力企業として活動を応援頂ける企業、団体、個人などを探しております。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

子ども世界平和サミットは、「世界平和」というグローバルな問題を通じ、世界中の人々が出会い、それを解決するためのアイデアを共有し、お互いから学びあうという、大阪・関西万博の3つの“Lives”につながるチャレンジです。世界各国の子ども達が自分自身の夢を通じて世界平和を実現するアイデアを考える体験を通じて、生きる希望をもち、いのちを輝かせる機会を提供します。

SDGsとの関わり

子ども達のアイデアを通じて、すべてのSDGs達成に貢献すると考えております。
第1回目の開催結果では、特に上記3つの目標の関連性が高い結果となりました。

■活動地域
日本、アメリカ、フランス、フィリピンなど/全国


■現在の活動・事業概要
外務省後援 第2回「子ども世界平和サミット」開催を応援いただけるチームを集めています。(場所:衆議院議員会館 国際会議室)
企業・団体の技術協賛、資金協賛、人的協力や、世界各国のたくさんの子ども達にサミットにご参加いただくための、教育機関などへのお声掛けの応援も募集しております。


■私たちにできること

フィールド

イベント会場(衆議院議員会館 国際会議室等)

ネットワーク

世界中の子ども達、応援する企業・団体

 

 

 

 

■ この共創チャレンジに関するお問合せ先 ■

電話番号:082-253-0693

電子メール:info@peacepieceproject.com

一般社団法人ピースピースプロジェクト 子ども世界平和サミット事務局 〔担当者:道法〕