世界のリズムで盆踊り

共創チャレンジ

2022.04.28

個人

チーム名世界のリズムで盆踊りCREW
共創メンバー生野彩
プルビジャーベリ
土井美波
アニータフレジェイロ
飛鳥千尋
永見行崇
主な活動地域日本 / 大阪
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 文化・芸術(アート) / エンターテイメント / 音楽 / 観光、インバウンド / ダイバーシティ、インクルーシブ /

私たちの共創チャレンジ

アフリカ・インド・トルコ・ブラジル・日本など様々の国の音楽とダンスが楽しめるイベント。
世界のリズムで盆踊りコーナーでは各国のダンスをオリジナルの楽曲で盆踊りを全員で踊る。
簡単な民族舞踊や文化を学ぶことで、多文化理解を深め、国際的な都市としての未来を作っていくことを目的とする。
出演
アフリカンダンス&ドラムトライブス(アフリカンダンス&ドラム)
ラーレリベリーダンス(トルコ・ベリーダンス)
アバンダンススタジオ(インド・ボリウッドダンス)
アナ・ラテンダンス(ブラジルサンバダンス)
飛鳥千尋(女性日本舞踊家)

未来への宣言

子どもからおとなまで楽しめる”世界のリズムで盆踊り”で多文化理解を深め平和な未来を作ります!

きっかけ

コロナ渦で子どもから大人まで楽しめ、世界を旅したような気分になれるイベントを、と思い、大阪市芸術活動振興事業として2021年に開催し、好評を博した。
2022年も開催を計画中。

取組の展開

今後展開したい地域・方法関西全域
共創を希望する方々旅行会社、ダンス教室、盆踊り同好会など

大阪・関西万博のテーマとの関わり

性別年齢国籍問わずだれでも楽しめる世界のリズムで盆踊りで、明るい未来社会をつくります。

SDGsとの関わり

現在大阪には外国籍の人々が多く住み国際都市となっているが、貧富の差や職種の不平等など様々な問題があると考えられるため。