LGBTQ+専門の人材紹介を通じて、誰もが自分らしく就職・転職できる社会を実現したい

共創チャレンジ

2022.11.30

法人

チーム名株式会社toiro
現在の活動地域 国/地域日本
活動テーマ
■共創チャレンジの内容

日本では、LGBTQ+の割合が他国よりも高く約10%の方がLGBTQであると言われていますが、日本において半数以上のLGBTQの当事者が、周囲の理解が得られていないと感じています。 

本共創チャレンジは「誰もが自分らしく働くことができる社会を実現」するため、LGBTQ+専門の人材紹介会社を立ち上げ、LGBTQ+が自分らしく働くための就業支援と啓蒙活動を通じて、日本の就職・転職における不平等をなくしていくことを目指します。

■展開したい地域

大阪、東京エリアでのLGBTQ+を専門としたジェンダーニュートラルな人材紹介サービスを展開いたします。

またLGBTQ+の人材紹介サービスと、イベント等の啓蒙活動を通じて、ジェンダーにとらわれることなく、より自分らしく働ける環境の必要性をたくさんの方にアピール出来ればと考えております。

この共創チャレンジは一社だけでは成し遂げることは出来ません。
多くのLGBTQ+フレンドリーな企業様と力を合わせて、セクシャリティを理由に就職や転職が出来ないことがない社会を目指し、今後も活動してまいります。

■共創を希望する方々

・LGBTQ+の採用やジェンダーニュートラルな取り組みを実施、検討されておられる企業様
・SDGsへの取り組みを実施、検討されておられる企業様

■大阪・関西万博テーマとの関わり

大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン(Designing Future Society for Our Lives)」に描かれる未来社会には全ての人が含まれます。

LGBTQ+をはじめ、誰もが自分らしく働く社会、ジェンダーギャップを取り払いジェンダーニュートラルな社会を目指す本共創チャレンジは、大阪・関西万博のテーマそのものだと考えております。